スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

善太川界隈と火の見櫓

飛島バスにずっと乗車すれば近鉄蟹江駅まで行くことが出来ますが、途中の→弥富市内の善太橋西でバスを降りました。

▼善太川沿いを走る飛島バス。
IMG_9126.jpg

▼善太川の下流、幾つもの川と合流し海のように川幅が広くなっていきます。
IMG_9127.jpg

▼上流方向。
IMG_9129.jpg

ちょっと寄り道をします。
▼旧十四山村第八分団の火の見櫓。シャッターの絵がいいです。
IMG_9133.jpg

▼またまた西尾張中央道を通ります。
IMG_9136.jpg

地図で見ると川を横断している道路の部分(→●□)、善太川排水機場があります。ここから弥富市から蟹江町に入ります。
IMG_9138.jpg

▼上流地域の水害を防止するための設備です。
IMG_9141.jpg

▼排水機場からみた善太川上流。
IMG_9140.jpg

▼道路の先に火の見櫓が見えてきました。
IMG_9146.jpg

2012年1月7日撮影。
スポンサーサイト
[ 2012/01/21 12:57 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

近鉄佐古木駅から 飛島村役場へ

このシリーズも長くなりましたが今回が最終回です。

1時間に1本のバスに間に合わなかったので、飛島役場まで歩いてみることにしました。
IMG_9095.jpg

▼飛島バス(飛島公共交通バス)の飛島バス停。
IMG_9099.jpg

▼通り沿いにあったクラウンコーラの看板のあるお店。
IMG_9102.jpg

▼ここが飛島村のメインストリートのようです。ところどころにお店があります。
IMG_9103.jpg

▼伊勢湾台風の水害を伝える被災水位表示板。
IMG_9109.jpg

お寺や神社を見ながら歩いていきます。立ち止まって合掌、一礼をしていきます。
▼飛島善光寺。
IMG_9111.jpg

▼お産の守護神。
IMG_9117.jpg

▼飛島役場前の被災水位表示板、ここの海抜もマイナスです。
IMG_9119.jpg

▼飛島村役場。
IMG_9122.jpg

▼ここから三重交通に運行委託している飛島バスに乗ります。
IMG_9124.jpg

結局近鉄佐古木駅から旧十四山村役場を経て飛島村役場まで歩きました。

2012年1月7日撮影。

[ 2012/01/21 05:15 ] 風景 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。