スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名鉄バス乗り歩き10 名鉄バスセンターから三軒家乗り継ぎで尾張旭駅

名鉄一宮駅バスセンターに戻り次は名古屋駅前の名鉄バスセンターからもう少しバスに乗ろうと思います。

一宮-名古屋間の運賃は名鉄370円に対してJR300円、時間も線路が直線のJRの方が早いので迷わずJRを選択しました。名鉄バスセンターに行くと基幹バス三軒家行きが出発待ちをしており座れるので乗車しました。
栄(南大津通り)で歩行者天国開催中でバスは白川公園-栄間伏見通り・錦通りを迂回します。見慣れぬ場所の景色を楽しみながら結局終点の三軒家まで乗り続けました。

三軒家止まりの便が多いので何かあるのかと思いきや道路沿いにポツンとバス停があるだけでした。写真は名鉄バスセンターから乗ってきたバス。降車が終わるとどこかに走り去りました。後で調べると少し離れた場所に転回場がありそちらに向かったようです。
IMGP4713_20141130073822270.jpg

一方、栄・名鉄バスセンター行き乗り場は停留所に屋根があります。

時刻表を見ても名鉄バスセンターから来るバスばかりで、そのバスも歩行者天国の迂回運転で遅延しています。乗った便の次の次の便が尾張旭向ヶ丘行きなのでそれに乗り瀬戸線尾張旭駅に行くことにしました。暗くなったので停留所でバスの到着を待ちます。
もう1本三軒家止まりの便が来ました。
IMGP4716.jpg

IMGP4717_20141130073826d41.jpg

尾張旭向ヶ丘行きは休日は11本の運行で今回乗ったのはその中で1日3本しかない晴丘経由でした。
外は真っ暗ですが、途中からこの場所を走っていました。以前この界隈を歩いた時の記事です(→○●)(→○●)。

名鉄バスセンタ-・栄を出発した時賑わっていたであろう車内も2,3人の乗客だけで閑散としていました。
遅れているので尾張旭駅前で降車が終わると目的地に走り去りました。
IMGP4718_20141130073831165.jpg

尾張旭駅のバス停。整備されていますがバスの本数は少ないです。
IMGP4721.jpg

これでこの日の名鉄バス乗り歩きは終了。
ここから名鉄瀬戸線で大曽根・金山乗換で帰路につきました。
IMGP4720.jpg

2014年11月2日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
スポンサーサイト
[ 2014/11/30 18:49 ] バス | TB(0) | CM(0)

小幡緑地駅

緑ヶ丘住宅バス停から歩いて、名古屋ガイドウェイバス小幡緑地駅に来ました。
IMGP8904.jpg

やってくるのはバスですが、鉄道駅の外観です。
IMGP8905.jpg

IMGP8910.jpg

IMGP8908.jpg

高蔵寺行きのバスがやってきました。
IMGP8911.jpg

IMGP8912.jpg

IMGP8917.jpg

大曽根行きのバスに乗車します。
IMGP8918.jpg

名古屋ガイドウェイバスの高架区間、乗車するのは13年ぶりです。

2014年6月8日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/06/13 05:23 ] バス | TB(0) | CM(4)

市バスで緑ヶ丘住宅へ

千種公園のユリを見た後、砂田橋まで市バスで移動し、名城線で茶屋ヶ坂駅で下車。
名古屋市交通局の地下鉄全駅訪問まで残り1駅になりました。
がらんとした日曜午後の茶屋ヶ坂駅交通広場。
IMGP8889.jpg

ここから1時間に1本の茶屋11号系統に乗ります。中型車両がやってきました。
IMGP8894.jpg

16時発の便ですが、乗客はちらほろといった状態で終点に到着。
IMGP8895.jpg

広々とした緑ヶ丘住宅回転場。
IMGP8896.jpg

上社行きのバスが出発していきました。
IMGP8897.jpg

2014年6月8日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/06/12 05:30 ] バス | TB(0) | CM(2)

次は瓢箪山駅へ

瀬戸市内の水野駅から普通電車に乗り、尾張旭市内は素通りし名古屋市内に入り、未訪問駅を訪れます。

守山区内の瓢箪山駅で下車。ホームの狭い駅です。狭いホームの写真…、撮り忘れた。
IMGP7511.jpg

栄町方面の駅舎と尾張旭行き普通電車。
IMGP7510.jpg

尾張瀬戸方面の駅舎。場所がないところに無理やり設置した感があります。
IMGP7505.jpg

近くの”ひょうたん山”交差点。
IMGP7503.jpg

駅前通り。
IMGP7507.jpg

2014年4月26日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/05/09 05:17 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

大森から喜多山へ(後編)

名古屋市守山区内を歩いています。

丘陵地の住宅街を抜けて古墳を眺め、瀬戸街道を名鉄瀬戸線喜多山駅に向かいました。

DSCN9264.jpg

DSCN9268.jpg

名二環が出来、名古屋の郊外の風景も大きく変わりました。
DSCN9269.jpg

官舎の中に給水塔が見えました。
DSCN9271.jpg

DSCN9272_201402040549005de.jpg

瀬戸街道の踏切。ここもいずれ立体交差になるのでしょう。
DSCN9279_20140204054925c18.jpg

瀬戸街道を歩きます。
DSCN9280_201402040549305b2.jpg

DSCN9284_20140204054933eee.jpg

DSCN9286_20140204054931532.jpg

DSCN9287_20140204054933302.jpg

瀬戸線の赤い電車。
DSCN9288.jpg

喜多山駅に着きました。
DSCN9291.jpg

DSCN9299_2014020405495965e.jpg

2014年1月11日撮影。
[ 2014/02/04 06:01 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

大森から喜多山へ(前編)

冬の土曜日の午後、名古屋市守山区を大森から喜多山まで散策しました。

名鉄瀬戸線大森・金城学院前駅で下車。
DSCN9216_20140203033653174.jpg

DSCN9218_20140203033700378.jpg

八劔神社の参道。
DSCN9221_201402030337075ba.jpg

振り返ると、間もなく見納めの瀬戸線の赤い電車(6000系)が通過して行きました。
DSCN9223_20140203033707efa.jpg

お参りしていきます。
DSCN9226.jpg

金城学院大学の横の道路を進みます。
DSCN9229_20140203033730449.jpg

道路わきに旧守山市の市境くいがあったようですが、道路改修工事中でした。くいはなくなっちゃのかなぁ。
DSCN9231_20140203033737d89.jpg

守山区の散策路になっている界隈です。
DSCN9236_2014020303374369a.jpg

翠松園の住宅地を抜けます。
DSCN9241_201402030337400c1.jpg

DSCN9242.jpg

DSCN9245_20140203033804f85.jpg

DSCN9247.jpg

DSCN9250_20140203033810f12.jpg

丘陵地の住宅地を抜けて二ツ池まで下ってきました。
DSCN9254.jpg

後編に続きます。

2014年1月11日撮影。
[ 2014/02/03 05:36 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

新守山駅へ

本地住宅訪問後、小幡11号系統でJR中央線新守山駅に向かいます。待機場の手前のバス、方向幕の車両です。
DSCN2556.jpg

この駅は、学生時代、友人が近くに住んでいたので何度か利用したことがありますが、駅前も当時と様変わりしていました。30年近く経てば変わりますよね。
DSCN2562.jpg

DSCN2564.jpg

駅にはキオスクも併設されています。
DSCN2565.jpg

折角なので隣の大曽根駅まで1駅だけJRに乗ります。
ホームから見た駅前広場。
DSCN2570.jpg

ホームのたたずまいはかつてと変わりません。
DSCN2572.jpg

名古屋行き普通電車。
DSCN2571.jpg

2013年1月13日撮影。
[ 2013/02/01 02:31 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

本地荘界隈と給水塔

藤が丘から市バスに乗り給水塔のある本地荘に行きました。
市営住宅なので市バスがアクセスしています。
DSCN2510.jpg

バス停は本地住宅ですが、市営住宅は本地荘です。
DSCN2516_20130131052846.jpg

名古屋市の市章の入った本地ヶ原公設市場。日曜だから休みなのか…
DSCN2525.jpg

公設市場の前から見た給水塔。
DSCN2526.jpg

住宅内の周回道路を一回りします。
DSCN2527_20130131052850.jpg

階段がある場所、この界隈は丘の上であることがよくわかります。
DSCN2534.jpg

小学校の一角には展望台がありました。一般人は立入出来ませんが…
DSCN2536.jpg

この上に上がると、こういう景色が存分に楽しめるのでしょう。
木々の間から撮った1枚。名古屋駅前の高層ビルが遠くに見えます。
DSCN2537.jpg

2013年1月13日撮影。


[ 2013/01/31 21:33 ] 町並み | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。