スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中央線酒折駅

次は酒折駅で下車。この駅と身延線善光寺駅とは1キロほどの距離、事前調査をして列車の時刻をあわせればもう1駅訪問できたかもしれません。

国鉄時代を思い出す駅名標。
DSCN3907_20131031052319706.jpg

中線には2階建て電車が停車していました。
DSCN3908.jpg

DSCN3920.jpg

モダンな駅です。
DSCN3911_20131031052326d1e.jpg

DSCN3915_20131031052329566.jpg

DSCN3916.jpg

駅前通り。
DSCN3913.jpg

駅構内の地下道。
DSCN3917.jpg

115系普通電車。
DSCN3924.jpg

2013年8月31日撮影。

スポンサーサイト
[ 2013/10/31 22:24 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

南甲府駅でも途中下車

身延線に乗りましたが、早速甲府市内の南甲府駅で途中下車。
目的は、この駅舎を見ることです。
DSCN4996.jpg

DSCN4997.jpg

昭和3年築、元々は富士身延鉄道の本社として使用されたいた建物です。
玄関も風格があります。
DSCN5004.jpg

駅前を少しだけ歩きました。
DSCN4998.jpg

DSCN5000.jpg

DSCN5001.jpg

駅前広場。
DSCN5003.jpg

駅舎に隣接して池もあります。
DSCN4993.jpg

改札口。
DSCN5005.jpg

広々とした通路。
DSCN5006.jpg

ホームから駅舎へは構内踏切を通ります。こういう景色、以前どこかで見たことがあるような…
DSCN5008.jpg

ホームへあがるスロープ。
DSCN5009.jpg

構内には多くの線路があります。貨物駅の名残でしょうか。
DSCN5011.jpg

ホームの幅も広々としています。
DSCN5012.jpg

保線車両も休んでいる構内。
DSCN5014.jpg

富士行き電車に乗り、身延線の旅を続けます。
DSCN5016.jpg

2012年8月28日撮影.






[ 2012/09/19 03:51 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

甲府駅前で見かけた洋館

舞鶴城公園(甲府城跡)の見学を終えて、ちょっと遠回りして甲府駅北口に戻ってきました。

この広場に洋館が建っていました。
DSCN4977.jpg

藤村記念館、旧睦沢学校校舎で重要文化財です。この場所には最近移築されてきました。説明はクリックで拡大できます。
DSCN4978.jpg

DSCN4979.jpg

中も見学できるそうですが、私は時間の関係でパス…

2012年8月28日撮影。
[ 2012/09/17 20:41 ] 施設 | TB(0) | CM(0)

舞鶴城公園にて

舞鶴城公園に入ります。
実は、ここが甲府城跡なのですね。園内もいつもの如く、正面ではないところから入ったためかあまり案内標識を見かけなかったようでした。
DSCN4936.jpg

石垣とお堀。
DSCN4938.jpg

ぐるっと回ってあの一番高いとこまで行ってみます。
DSCN4940.jpg

石垣沿いに進みます。
DSCN4941.jpg

甲府の町並みが小さくなってきました。
DSCN4946.jpg

かなり大きなお城だったようです。
DSCN4949.jpg

そびえ立つ石垣。
DSCN4953.jpg

左の建物の向こうが甲府駅。中央東線の線路もかつての城跡の中を通っているそうです。
DSCN4958.jpg

あれが天守台のようです。
DSCN4960.jpg

復元された櫓、隣のガスタンクも景観を配慮しているようです。甲斐府中城とも呼ぶのですね。
DSCN4962.jpg

天守台の上に明治天皇御登臨之址があります。
DSCN4963.jpg

天守台からの眺め。
DSCN4965.jpg

DSCN4966.jpg

DSCN4968.jpg

高い塔は謝恩塔です。
DSCN4969.jpg

天気がよければ富士山を見ることが出来るようですが、あいにく雲に隠れていました。

天守台で撮った360度パノラマ写真(柵が邪魔ですね…)。クリックで拡大できます。
DSCF4847.jpg

2012年8月28日撮影.


[ 2012/09/17 15:26 ] 城址 | TB(0) | CM(4)

山梨県庁の古い建物を見ながら舞鶴城公園へ

甲府については、滞在時間が短いと思い、道路元標以外の予備知識のない街歩きでした。

目にとまった山梨県庁の古い建物(別館だそうです)を目印に歩きます。
DSCN4934.jpg

DSCN4935.jpg

舞鶴城公園に入っても、存在感があります。
DSCN4939.jpg

DSCN4944.jpg

DSCN4943.jpg


後方では大型クレーンが多数稼働中。新庁舎の建築中のようです。煙突が目印です。
DSCN4945.jpg

この写真は公園から降りて撮った1枚です。
DSCN4975.jpg

2012年8月28日撮影。
[ 2012/09/17 07:45 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

ファンシーロード8番街アーケードを抜けて

甲府には20年ほど前1泊2日で滞在したことがある(過去の鉄道の乗車記録から検索)。
インドネシア人スタッフのアテンド出張で来たのだが、どこに泊まったのか全く覚えていない。訪問した会社は覚えていますが…

駅を降りて目的地に向かって歩きます。
最初に目に入ったのがファンシーロード8番街と記されたアーケード。
DSCN4913.jpg

左手にレトロな建物が… 山梨県議会議事堂、昭和3年建築とのこと。
DSCN4916.jpg

道の反対側にも昔ながらの薬局がありました。
DSCN4917.jpg

アーケードの商店街。
DSCN4918.jpg

アーケードを抜けると歩道橋がありました。
DSCN4919.jpg

歩道橋からアーケードを振り返って見ます。
DSCN4921.jpg

歩道橋の上から見た眺め。こちらは正面が甲府駅の方向。
DSCN4923.jpg

甲府駅の反対方向。歩道橋の名前(平和通歩道橋)が交差点名になっています。
DSCN4924.jpg

平和通歩道橋の銘板。設置された当時は、通りのシンボルだったのかもしれません。
DSCN4922.jpg

その先はアーケードがなく、全国共通となった歩行者と自転車の分離を示す標識が立っています。
DSCN4927.jpg

この平和通りを東に曲がったところに今回の甲府駅界隈の町歩きの目標地点です。

山梨県道路元標。新しいので復刻されたものかな…
DSCN4929.jpg

ちなみに山梨県の道路元標は専門サイトによるとこれ1基だけのようです。

山梨県警の北側道路にひっそりとあります。
DSCN4928.jpg

2012年8月28日撮影。


[ 2012/09/16 20:02 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

甲府駅へ

日野春駅から普通電車に乗って中央東線を東に向かいます。
DSCN4901.jpg

車窓にはところどころ火の見櫓が見えます。このあたりの火の見櫓の数、多そうです。
DSCN4902.jpg

電車も里に下りてきました。
DSCN4904.jpg

駅のホームから赤い鳥居も見えます。
DSCN4905.jpg

また火の見櫓。
DSCN4906.jpg

甲府駅で下車。
DSCN4908.jpg

甲府駅南口、リニアも夢じゃなくなりました。宝石の街でもあるようです。
DSCN4914.jpg

こちらは最近整備された北口。
DSCN4980.jpg

2012年8月28日撮影。
[ 2012/09/16 17:31 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。