スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

養老鉄道レンタサイクルポタリング その8 堤防道路を走り旧南濃町へ

養老鉄道多度駅からレンタサイクルポタリングをしています。

今尾橋近くの揖斐川堤防からから今まで通ってきた海津市平田町を振り返ります。
DSCN8500.jpg

揖斐川の風景。
DSCN8499.jpg

揖斐川を渡ると養老町に入ります。
DSCN8503.jpg

堤防道路を走ります。揖斐川の26キロポスト。
DSCN8508.jpg

堤防道路からの景色。
DSCN8509.jpg

開放感のある風景が続きます。
DSCN8511.jpg

堤防道路沿いに火の見櫓が見えてきました。
DSCN8518.jpg

養老町小坪の水防倉庫の横に建つ火の見櫓。
DSCN8521.jpg

津屋川を渡る駒野橋。
DSCN8526.jpg

津屋川。
DSCN8528.jpg

駒野橋を渡ります。
DSCN8529.jpg

駒野橋から見た津屋川。
DSCN8533.jpg

南濃町の標識が残っていました。
DSCN8534.jpg

この先の駒野の町は今年の9月に歩いた場所です。(→○●

2012年11月4日撮影。


スポンサーサイト
[ 2012/11/16 05:44 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

養老鉄道の旅(その6) 美濃高田の町並み

養老の次の駅の美濃高田駅で下車。
このあたりが養老町の中心部です。
DSCN5791.jpg

駅は無人駅になってしまったようです。
DSCN5724.jpg

駅前もがらんとしています。
DSCN5729.jpg

駅からしばらく歩くと町役場があります。近くに火の見櫓もありました。
DSCN5735.jpg

中心商店街をぶらり歩きます。
DSCN5744.jpg

DSCN5745.jpg

立派なうだつがあります。
DSCN5749.jpg

DSCN5750.jpg

DSCN5753.jpg

このあたりで引き返します。西町商店街から中心商店街方向を眺めています。
DSCN5760.jpg

DSCN5762.jpg

DSCN5763.jpg

このあたりから路地を抜けて駅に戻ります。
DSCN5765.jpg

DSCN5771.jpg

DSCN5777.jpg

DSCN5781.jpg

DSCN5784.jpg

美濃高田駅前通り。
DSCN5786.jpg

昔ながらの駅舎が健在です。
DSCN5787.jpg

2012年9月15日撮影。








[ 2012/10/03 05:25 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

養老鉄道の旅(その5) 養老駅にて

駒野から電車に乗るとようやく晴れてきました。
DSCN5683.jpg

DSCN5684.jpg

次は養老駅で下車。サイクリングの一行もここで下車していきました。
DSCN5687.jpg

これが有名な養老駅駅舎です。
DSCN5693.jpg

養老というと養老の滝ですが、今回はハイキングの装備でもなく時間の都合もあり、次の電車までの間公園方向に少しだけ坂を上がっていきました。近鉄の名前が残る指導標。
DSCN5700.jpg

坂を上ると濃尾平野が眼下に広がります。
DSCN5696.jpg

再び駅舎に戻ります。
DSCN5701.jpg

DSCN5702.jpg

DSCN5704.jpg

DSCN5709.jpg

DSCN5712.jpg

駅舎内では売店があり、お土産を売っていましたが、この先の道中を考えて購入できず…
写真も撮り忘れました。これをきっかけにちょっと大き目の新しいカバンをこの日の帰り道に購入しています。

瓢箪に囲まれた駅名標。
DSCN5713.jpg

駅舎の隣にも臨時改札口があります。今でもここから大勢のお客さんが下車することがあるのでしょうか…
DSCN5716.jpg

日中はこの駅で電車の行き違いをしています。
DSCN5719.jpg

私は大垣行きに乗って次の目的地に向かいます。

2012年9月15日撮影。

[ 2012/10/02 05:23 ] 鉄道 | TB(0) | CM(3)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。