スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名鉄バスで愛知県内を巡る 第11回 一宮市役所北バス停で乗り換え

岐阜県各務原市川島町から名鉄バスに乗り、愛知県一宮市に戻ってきました。

川島から20分強で一宮市役所北バス停で下車。
IMGP5167_20141219044643736.jpg

交差点名は松降。
IMGP5168.jpg

歩行者と自転車の通行区分表示のある歩道。
IMGP5169.jpg

一宮市役所北バス停。
IMGP5170_201412190446523db.jpg

路線図と運賃表(クリックだ拡大できます)。
IMGP5171.jpg

次は江南駅行きバスに乗ります。
IMGP5173.jpg

2014年11月22日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
スポンサーサイト
[ 2014/12/19 05:01 ] バス | TB(0) | CM(0)

名鉄バスで愛知県内を巡る 第8回 一宮市浅井町界隈を歩く

愛知県一宮市浅井(あざい)町。昭和30年に一宮市に合併した町です。

JA愛知西浅井支店。
IMGP5102.jpg

一宮市浅井町出張所。
IMGP5105_20141216055928e7e.jpg

ここの植え込みに旧浅井町道路元標が保存されています。
IMGP5104_20141216055926dc7.jpg

出張所の隣には消防団詰所と火の見櫓がありました。
IMGP5107_201412160559280a4.jpg

立派な木が青空に映えます。
IMGP5101_20141216055919aad.jpg

三角屋根の建物もあります。
IMGP5111_201412160600078c8.jpg

木曽川畔の道路沿いの廃屋。麻雀荘だったようです。
IMGP5120.jpg

川島行きバスはタッチの差で乗れませんでした。
IMGP5119_20141216060016e36.jpg

天気も良いので歩いて行くことにします。
木曽川沿いの風景。
IMGP5121_20141216060016bfa.jpg

IMGP5123.jpg

IMGP5126_20141216061538c1f.jpg

IMGP5127.jpg

河田橋で木曽川を渡ります。
IMGP5124_201412160615316fb.jpg

IMGP5125.jpg

2014年11月22日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/12/16 06:18 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

名鉄バスで愛知県内を巡る 第7回 一宮市へ鉄道で移動

日進市の岩崎御岳口バス停から名古屋市の星ヶ丘へ。渋滞の予想アナウンスがありましたが20分で星ヶ丘に到着しました。名古屋市内に入った梅森坂口からは市バスと同じ区間を走りますが、名鉄バスのほうが停留所は少ないです。
IMGP5094.jpg

星ヶ丘発の名鉄バスが道路沿いから出発します。
IMGP5095.jpg

ここで食事休憩の後、地下鉄東山線、JR東海道線を乗り継ぎ一宮へ。
名鉄一宮バスターミナルから宮田本郷行きに乗ります。
IMGP5096.jpg

一宮市内の前野バス停で下車しました。
IMGP5098_20141215052748275.jpg

IMGP5099_20141215052749a02.jpg

2014年11月22日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/12/15 21:33 ] バス | TB(0) | CM(0)

名鉄バス乗り歩き9 起の町を歩く その4

名鉄バス乗り歩きで一宮市起の町歩きの続きです。

火の見櫓を見た後、名鉄一宮駅行きのバス停まで戻ります。
三角屋根の建物の多い界隈です。
IMGP4687_20141130024046d76.jpg

工場内の道路のようですが、公道のようです。
IMGP4690.jpg

再び三角屋根。
IMGP4693_20141130024051792.jpg

ビューティサロン。
IMGP4697_201411300240566d9.jpg

旧尾西市のマンホールの蓋。
IMGP4703.jpg

三角屋根が続きます。
IMGP4702_201411300241160f6.jpg

IMGP4704_20141130024126382.jpg

IMGP4707.jpg

みずほ興業前バス停から名鉄一宮行きバスに乗ります。昼前に岩倉駅から尾張一宮駅まで乗車した一宮営業所の1446がやってきました。
IMGP4712_20141130024126058.jpg

バスの乗り歩きはもう少し続きます。

2014年11月2日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/11/30 12:00 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

名鉄バス乗り歩き8 起の町を歩く その3

雨の中、商店がある通りを歩きます。
IMGP4662_201411291121391f2.jpg

お店の建物の側面画。
IMGP4663_20141129112142146.jpg

自転車屋さん。
IMGP4664.jpg

フードショップ、のぼりがあるので日曜日休みなのでしょう。
IMGP4665.jpg

三角屋根の工場。
IMGP4666.jpg

県道は渋滞中。
IMGP4669.jpg

工場の煙突と三角屋根。
IMGP4673_201411291123045bb.jpg

雨の中、一宮市小信中島の火の見櫓を見に来ました。
IMGP4675_20141129112307d62.jpg

銘板は劣化してなくなっています。
IMGP4677_20141129112304002.jpg

存在感のある火の見櫓です。
IMGP4678.jpg

火の見櫓近くの風景。
IMGP4682.jpg

IMGP4686_20141129114606353.jpg

IMGP4684_20141129114602aa9.jpg

IMGP4685_20141129114601b3c.jpg

もう少し町歩きを続けます。

2014年11月2日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/11/29 12:00 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

名鉄バス乗り歩き7 起の町を歩く その2

雨が本降りになってきましたが、一宮市起の町歩きを続けます。

旧林家住宅を利用した歴史民俗資料館。
IMGP4625_2014112906482531b.jpg

軒先にはNHKの受信章がありました。
子どものころ団地でも玄関にNHKの受信章があり、どの家がカラーテレビか白黒テレビかがわかりましたね。
IMGP4627.jpg

一宮は繊維産業が盛んでこの界隈も三角屋根の工場がたくさんあります。
IMGP4629.jpg

町を歩いていると織機の音も聞こえてきました。

ちょっと大きな三角屋根の工場。
IMGP4633.jpg

赤レンガの壁も残っています。
IMGP4638.jpg

IMGP4639_20141129065549128.jpg

こちらは空地になってしまった場所。郵便受けがポツンとあります。
IMGP4641.jpg

工場の壁面かな…
IMGP4643_20141129065553b11.jpg

起小学校に通じる商店街。
IMGP4647_20141129065558270.jpg

IMGP4648_201411290655551db.jpg

昔ながらの駄菓子屋さんのようです。
IMGP4658_201411290659218d1.jpg

自転車屋さん。
IMGP4649.jpg


IMGP4656.jpg

洋品百貨店。
IMGP4651.jpg

起小学校構内には二宮尊徳像がありました。
IMGP4653_20141129065915c7f.jpg

起小学校脇には火の見櫓があったのですが昨年12月に撤去されたとのことです。旧尾西市域にも火の見櫓がいくつかありますが、撤去が進んでいるのでしょうか。

雨が降っていますが町歩きを続けます。

2014年11月2日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/11/29 07:04 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

名鉄バス乗り歩き6 起の町を歩く その1


名鉄バス乗り歩き、今回の目的地一宮市起。
しかし、あいにく雨が降り出しました…

起はもともと木曽川に面した美濃路の宿場町。
傘をさしながら雨の中、ぶらり歩きをしました。

起バス停界隈。
IMGP4603.jpg

まず木曽川の川岸を目指します。
IMGP4601.jpg

電池の自動販売機ウォッチング。
IMGP4602.jpg

旧尾西市のマンホールの蓋。
IMGP4605.jpg

狭い道ですが通学路になっているので歩道橋が設置されています。
IMGP4604.jpg

木曽川の畔に着きました。
IMGP4607.jpg

陸閘を抜けます。
IMGP4608.jpg

雨に霞む木曽川。
IMGP4614.jpg

濃尾大橋。この橋が出来る前は渡し舟がありました。
IMGP4609.jpg

舟橋跡の石碑。
IMGP4617.jpg

IMGP4615_20141128061035a86.jpg

IMGP4616_20141128061937520.jpg

旧美濃路の町並み。
IMGP4618.jpg

2014年11月2日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/11/28 22:11 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

名鉄バス乗り歩き5 名鉄一宮駅バスターミナルから起へ

昼食休憩後、名鉄一宮駅の高架下にある名鉄一宮駅バスターミナルに向かいます。
IMGP4594_201411280504574d1.jpg

乗り場案内と路線図(クリックで拡大)。
IMGP4595.jpg

発車を待つバス。
IMGP4591.jpg

ドアと透明柵が設置されています。撮影には少し不向き。
IMGP4597.jpg

乗り場横にマイクがあり運転手さんがアナウンスをします。
起(おこし)行きに乗ります。
IMGP4598.jpg

幹線路線らしく、適度な乗客を乗せて出発し、途中でお客さんを降ろしながら15分ほどで起に到着。起界隈では反時計回りに循環して名鉄一宮駅行きになります。
IMGP4599_20141128050502e5d.jpg

終点ではなく途中の1バス停の起バス停。
IMGP4600.jpg

今回の目的地はここ起。次回からは町歩きの写真をアップします。

2014年11月2日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/11/28 05:25 ] バス | TB(0) | CM(4)

名鉄バス乗り歩き4 岩倉駅から尾張一宮駅へ

岩倉駅はバス乗り場が東口と西口の2箇所にあります。

次に乗る尾張一宮駅前行きは西口から発車するので地下道を移動します。
IMGP4580_201411270528332ea.jpg

岩倉駅西口バス停。
IMGP4581.jpg

尾張一宮駅前行きバス。
IMGP4586.jpg

行先だけ英文表示。
IMGP4585.jpg

昼のバスは空いています。それでも一宮市内に入ると少しずつお客さんを拾って25分ほどで尾張一宮駅前に着きました。
IMGP4588.jpg

乗ってきたバスは回送となって走り去って行きました。
IMGP4589_20141127052905938.jpg

尾張駅前ビルiービル。
IMGP4590.jpg

少し休憩して午後の活動を開始します。

2014年11月2日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/11/27 21:30 ] バス | TB(0) | CM(2)

名鉄名古屋本線石刀駅

GW1DAYフリーきっぷの旅の続きです。

瀬戸線訪問を終えて、基幹バスで名駅まで出て、次は名古屋本線の未訪問を回ります。

パノラマスーパの付属編成を使用した名古屋本線の普通電車。
IMGP7536.jpg

石刀(いわと)駅で下車。
IMGP7538.jpg

IMGP7545.jpg

隣をJR東海道線が走っています。滋賀の単身赴任時代に毎週通った場所です。
IMGP7542.jpg

かつての駅前売店、閉店されています。
IMGP7546.jpg

東海道線、貨物列車も通過して行きます。
IMGP7547.jpg

石刀駅跨線橋から東海道線上り電車を撮影。
IMGP7550.jpg

石刀駅跨線橋から名鉄下り電車を撮影。
IMGP7552.jpg

この電車に乗り次の訪問駅に向かいます。

2014年4月26日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/05/14 05:30 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。