スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

知多半田駅から半田駅へ

阿久比駅から名鉄に乗り知多半田駅で下車。
IMGP1361_201504230526484c6.jpg

知多半田駅前。
IMGP1366_20150423052653331.jpg

ごん吉君が上に乗っています。
IMGP1365.jpg

半田駅に向かって歩きます。
IMGP1362_20150423052650ed3.jpg

JRの下は背の低い通路しかありません。
IMGP1370.jpg

IMGP1373.jpg

半田駅の跨線橋とホーム。
IMGP1372.jpg

半田駅前。
IMGP1381_20150423052716c82.jpg

半田駅。
IMGP1380.jpg

再び武豊線の電車に乗って帰路につきました。
IMGP1385.jpg

2015年4月11日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
スポンサーサイト
[ 2015/04/23 05:36 ] 町並み | TB(0) | CM(4)

河和線植大駅へ

半田市乙川の町歩きを終え、次の目的地は名鉄河和線植大駅。

名鉄の未訪問駅を少しずつ訪れるのが目的です。

町角の古い広告に足を止めます。
IMGP1272_201504190813529de.jpg

IMGP1273_20150419081355a1f.jpg

この建物は紡績会社の事務所のようです。後で調べたらここに隣接する郊外型商業施設もこの会社の遊休地を活用したものだそうです。
IMGP1274.jpg

IMGP1277.jpg

IMGP1278.jpg

広々とした風景が始まります。
IMGP1281_20150419081424353.jpg

半田市と阿久比町の境界。
IMGP1282_2015041908142684a.jpg

阿久比川の眺め。
IMGP1285_2015041908142742a.jpg

IMGP1287.jpg

彼岸花で有名な矢勝川緑地、桜も終わりでした。
IMGP1289_20150419081432355.jpg

名鉄の線路が見えてきました。
この区間の夕方の普通電車、平日は1時間4本あるのに、土曜休日は1時間2本しかありません。
電車の時刻が迫ってきたので早足で進みます。

駅前の交差点。
IMGP1292_20150419083155d4c.jpg

植大駅、何とか間に合いました。
IMGP1293.jpg

IMGP1296_201504190832008bd.jpg

駅に隣接してショッピングセンターがあるのでその利用者がたくさんいました。
IMGP1297_20150419083202578.jpg

2015年4月11日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/04/19 21:28 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

2015年4月 半田市乙川を歩く

半田市乙川、3月には山車まつりが開催されます。

普段の土曜の夕方の静かな町を歩きました。

いきなりこういう看板に出会うことが楽しみな町歩きです。
IMGP1234.jpg

IMGP1235.jpg

少し古めの商店が点在しています。
IMGP1237_20150418065057c6e.jpg

ここが動力織機発祥の地だそうです。
IMGP1240.jpg

IMGP1244_201504180650566d3.jpg

通り沿いの風景。
IMGP1251.jpg

IMGP1249.jpg

IMGP1252.jpg

脇道に入ります。
IMGP1254.jpg

松の湯という銭湯があったようです。
IMGP1255.jpg

IMGP1256.jpg

まつりが行われる乙川八幡社。
IMGP1259.jpg

IMGP1264_20150419044513e24.jpg

参道の入り口に赤い丸型ポストがありました。
IMGP1268.jpg

IMGP1266.jpg

2015年4月11日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/04/19 04:50 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

2015年4月 武豊線乙川駅

大府から電化された武豊線に乗車し乙川駅で下車しました。

岡崎に住んでいると”おとがわ”と読んでしまいますが、ここは”おっかわ”と読みます。
IMGP1220.jpg

電化される前の訪問記事です(→○●)。

乗って来た電車を見送ります。
IMGP1218_20150417045700237.jpg

IMGP1219.jpg

跨線橋から風景。
IMGP1222_20150417045709ebf.jpg

駅前はまもなく大府方面行きの電車がやってくるためか人がちらほら。
IMGP1226_201504170457396db.jpg

IMGP1229.jpg

駅前。桜の季節は綺麗だったことでしょう。
IMGP1225.jpg

半田市乙川の町を少しだけ歩きます。

2015年4月11日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/04/18 05:13 ] 鉄道 | TB(0) | CM(4)

2015年1月 半田市内散策

JR半田駅界隈を歩きます。

普通の民家にあった看板。
IMGP8719.jpg

路地にあった目についた建物。お店の看板が裏返しになっていたので廃業されたのでしょうか…
IMGP8721.jpg

IMGP8724.jpg

変わり行く半田運河界隈。
IMGP8729.jpg

IMGP8732.jpg

IMGP8736.jpg

IMGP8739.jpg

銀座界隈。
IMGP8744_20150221064716c21.jpg

IMGP8745.jpg

IMGP8750.jpg

半田駅前通り。
IMGP8754.jpg

IMGP8756.jpg

IMGP8759.jpg

半田駅。
IMGP8761.jpg

武豊線に乗り帰路につきました。やってきたのはキハ25でした。
IMGP8771.jpg

2015年1月11日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/02/21 20:48 ] 町並み | TB(0) | CM(6)

名鉄成岩駅からJR半田駅へ 後編

愛知県半田市内のぶらり散策の後編です。
IMGP8672_20150221053638bee.jpg

IMGP8673_20150221053644da4.jpg

IMGP8674.jpg

IMGP8675.jpg

IMGP8676.jpg

IMGP8679.jpg

IMGP8683.jpg

IMGP8684.jpg

IMGP8686.jpg

IMGP8689_2015022105371175b.jpg

IMGP8692.jpg

IMGP8696.jpg

IMGP8705_2015022106203669e.jpg

IMGP8706_20150221062039f17.jpg

日本最古の跨線橋のあるJR半田駅が見えてきました。
IMGP8711.jpg

このまま駅には向かわず、もう少し半田市内を歩きます。

2015年1月11日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/02/21 06:24 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

名鉄成岩駅からJR半田駅へ 前編

名鉄河和線高横須賀駅から電車に乗り途中で急行に乗り換え成岩駅で下車。
この駅も初訪問です。
IMGP8643.jpg

IMGP8646.jpg

IMGP8648.jpg

IMGP8649.jpg

成岩駅前からJR半田駅を目的地として足の向くまま半田市内を散策しました。
IMGP8650.jpg

IMGP8652.jpg

IMGP8653.jpg

IMGP8654.jpg

IMGP8656.jpg

IMGP8658.jpg

IMGP8660_20150220061422df4.jpg

IMGP8662.jpg

IMGP8665.jpg

IMGP8667.jpg

IMGP8668.jpg

続きます。

2015年1月11日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/02/20 21:11 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

亀崎駅から高浜港駅へ 5 衣浦大橋を渡る

衣浦大橋、短いですが衣浦湾(海)を渡る橋です。
旧橋(写真後方のトラス橋)と新橋と2本の橋が架かっています。
DSCN8784.jpg

DSCN8786.jpg

高浜・碧南・西尾と知多半島を結ぶ交通の要所です。昨年秋は自転車でも通りました(→○●

トラス橋は見ごたえがあります。
DSCN8788.jpg

今回もトラス橋北側の人道橋を渡ります。
DSCN8794.jpg

DSCN8799.jpg

衣浦湾は北のほうにもう少し入り組んでいます。
DSCN8797.jpg

高浜市側には衣浦臨海鉄道の高架路線が走っています。現在は碧南火力発電所のフライアッシュと炭酸カルシウムの輸送路線です。
DSCN8803.jpg

衣浦観音が見えると今回の目的地も近いです。
DSCN8804.jpg

2013年5月12日撮影。
[ 2013/06/09 11:34 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

亀崎駅から高浜港駅へ 4 神前神社と亀崎城址

神前神社、亀崎の潮干祭りはこの神社の祭礼です。
DSCN8756.jpg

境内に砲弾と大砲があります。
DSCN8757.jpg

鳥居越しに振り返ると衣浦湾が広がっています。
DSCN8761.jpg

拝殿でお参りして、裏の丘に向かいます。
DSCN8762.jpg

坂を上っていくと、先ほど歩いた亀崎の町が眼下に広がっています。
DSCN8763.jpg

丘の上には神宮遥拝所の碑があります。この方向が伊勢神宮になるのでしょう。
DSCN8764.jpg

亀崎の町の向こうは臨海工業地帯。衣浦湾もかなり埋め立てられて工業地帯になっています。
DSCN8766.jpg

亀崎城址の碑もあります。
DSCN8770.jpg

丘の上は、このような広場になっています。
DSCN8773.jpg

遠くに衣浦大橋を見ながら坂を下ります。
DSCN8777.jpg

衣浦湾。
DSCN8782.jpg

DSCN8781.jpg

DSCN8779.jpg

道路案内標識。碧南・高浜の方向に行きます。
DSCN8783_20130608080626.jpg


2013年5月12日撮影。
[ 2013/06/09 03:56 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

亀崎駅から高浜港駅へ 3 亀崎の町並み

少し寄り道しましたが、高浜方面に向かって歩きます。
道路案内標識にも高浜の文字があります。
DSCN8727.jpg

亀崎の中心部、昔ながらの家並みが続いています。
DSCN8730.jpg

DSCN8731.jpg

坂を上って高台へ。
DSCN8733.jpg

遠望峰山を見ることが出来ます。
DSCN8734.jpg

亀崎の町と衣浦湾。
DSCN8739.jpg

再びメイン通りを歩きます。亀崎と言えば潮干祭りが有名です。来年の祭りまでの日数が表示されていました。
DSCN8741.jpg

DSCN8742_20130608041003.jpg

DSCN8743.jpg

DSCN8747.jpg

赤い丸型ポストも健在です。
DSCN8749.jpg

このポスト、基礎が高い。近くの方にお伺いしたところ、潮位が上がって道路が冠水しても、郵便物を濡らさないために高くなっている、とのことでした。
DSCN8745.jpg

消防団詰め所の前にはホース乾燥塔が建っていました。
DSCN8753.jpg

県社前バス停。
DSCN8754.jpg

亀崎の町の入口には石標が建っています。
DSCN8755.jpg

2013年5月12日撮影。


[ 2013/06/08 04:28 ] 町並み | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。