スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年6月 瀬戸市内で町名看板めぐり 今回見かけた琺瑯看板

今回の瀬戸市中心部の散策で見ることが出来た琺瑯町名看板を再度アップします。

当初計画では12箇所の琺瑯町名看板を探しましたが、実際見ることが出来たのは8箇所でした。
IMGP3415_20150702030344a24.jpg

IMGP3443.jpg

IMGP3527_20150705052308df4.jpg

IMGP3532.jpg

IMGP3521_20150705052233d9f.jpg

IMGP3546.jpg

IMGP3549.jpg

IMGP3606_201507100613042bb.jpg

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
スポンサーサイト
[ 2015/07/11 02:41 ] 表示類 | TB(0) | CM(0)

2015年6月 瀬戸市内で町名看板めぐり 第8回

愛知県瀬戸市の町歩きの最終回です。
広告看板がたくさん貼られた建物。
IMGP3579.jpg

IMGP3583_20150710060741be2.jpg

坂は上らずに、
IMGP3582.jpg

坂を下って商店街の方に向かいます。
IMGP3585.jpg

IMGP3586.jpg

銀座通り商店街。
IMGP3591.jpg

IMGP3593.jpg

IMGP3595.jpg

IMGP3596.jpg

IMGP3597.jpg

分かれ道。尾張瀬戸駅には左側を進みますが、今回は右側を進みます。
IMGP3603_20150710061256550.jpg

IMGP3604.jpg

IMGP3605_201507100613001bc.jpg

窯神町の琺瑯町名看板。
IMGP3606_201507100613042bb.jpg

道泉消防分団の倉庫。かつてはここには火の見櫓のようなものがありました。
IMGP3611_201507100613048f3.jpg

この後、尾張瀬戸駅に向かい瀬戸の町歩きを終えました。

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。

[ 2015/07/10 21:06 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

2015年6月 瀬戸市内で町名看板めぐり 第7回

国道248号線と瀬戸川にかかる歩道橋。
IMGP3558.jpg

歩道橋の上からの眺め。
IMGP3562.jpg

IMGP3563.jpg

IMGP3564_20150709103853ea1.jpg

IMGP3567.jpg

瀬戸川の北側の界隈を歩きます。
IMGP3569_20150709103910340.jpg

IMGP3570_20150709103916171.jpg

IMGP3571.jpg

IMGP3572.jpg

IMGP3573.jpg

IMGP3574.jpg

IMGP3575.jpg

IMGP3576.jpg

IMGP3577.jpg

IMGP3578_201507100524120f4.jpg

この界隈にも琺瑯製の町名看板があるようでしたが、建物が撤去されてしまったようで見つけることは出来ませでした。

瀬戸の町歩きをもう少し続けます。

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/07/10 05:30 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

2015年6月 瀬戸市内で町名看板めぐり 第6回

愛知県瀬戸市の町歩きの続きです。

コンパクトに収納された自動販売機。未成年飲酒禁止の掲示が目立ちます。
IMGP3536_201507070607463f6.jpg

IMGP3551_20150707061330f67.jpg

東郷町の町名看板。
IMGP3537_20150707062716bb4.jpg

町名看板の情報サイトではここには3枚の琺瑯の町名看板があるようでしたが、この日見かけたのは以前も見かけたことがあるメイン通り沿いの1枚だけでした。
IMGP3546.jpg

界隈には更地になったり最開発された場所もあったので、古い建物とともに消滅してしまったのでしょう…

HI-Cの看板、今でも売っているのかな。
IMGP3538.jpg

周辺を一回りしました。この近くは窯垣の小径も近い場所です。
IMGP3539.jpg

IMGP3541.jpg

赤い丸型ポスト。この界隈も3年前に歩いています。
IMGP3543.jpg

IMGP3544.jpg

IMGP3548.jpg

この琺瑯町名看板は健在でした。
IMGP3549.jpg

ところどころ足を止めながら町歩きを続けました。
IMGP3553.jpg

IMGP3554.jpg

IMGP3555_20150708053710588.jpg

IMGP3556.jpg

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/07/08 05:39 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

2015年6月 瀬戸市内で町名看板めぐり 第5回

愛知県瀬戸市内の町歩きの続きです。

西洋人形と記されたお店。後で調べてみると瀬戸の輸出用陶磁器を取り扱っておられる有名なお店のようです。
IMGP3518_201507050522279f9.jpg

脇道を進みます。
IMGP3520_201507050522301a9.jpg

陶生町の町名看板。
IMGP3521_20150705052233d9f.jpg

IMGP3523_2015070505223650c.jpg

IMGP3524.jpg

陶祖春慶翁宅跡の碑。
IMGP3525.jpg

杉塚町の町名看板。
IMGP3527_20150705052308df4.jpg

古い家が残る一角。町名看板も建物の歴史とともに残っているようです。
IMGP3528_20150705052313d29.jpg

IMGP3529.jpg

IMGP3531.jpg

前田町の町名看板。
IMGP3532.jpg

IMGP3534.jpg

町歩きは続きます。
IMGP3535.jpg

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/07/05 07:04 ] 表示類 | TB(0) | CM(2)

2015年6月 瀬戸市内で町名看板めぐり 第4回

今回の瀬戸市内散策で見かけた一番の広告看板。
名古屋市の市内局番が2桁なので昭和40年以前のものと思います。
IMGP3498.jpg

再び末広商店街の方に向かいます。
IMGP3500_20150704072328b43.jpg

IMGP3501.jpg

IMGP3502.jpg

IMGP3504.jpg

職域防犯組合員、アマチュア無線局のシールも年代物ですね。
IMGP3503.jpg

次は琺瑯町名看板があると思われる西郷町界隈に向かいます。
IMGP3507_20150704072847a8b.jpg

陶器の町らしい場所です。
IMGP3508.jpg

IMGP3509_20150704072853b28.jpg

IMGP3510.jpg

琺瑯ではないけど古そうな町名看板。
IMGP3511.jpg

先ほど見かけた證券会社の広告と同じものが朽ちて地面にありました…
IMGP3514_2015070407352760a.jpg

探していた町名看板を見つけることは出来ず。空き地も増えているようなので建屋の解体とともに消え去ったのかもしれません。
IMGP3516.jpg

町歩きを続けます。
IMGP3517.jpg

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/07/04 07:40 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

2015年6月 瀬戸市内で町名看板めぐり 第3回

今回も瀬戸市内の町並み風景の写真をアップします。

IMGP3468.jpg

IMGP3470_201507030500224bc.jpg

IMGP3471.jpg

IMGP3473.jpg

この界隈は昨年の秋の夕暮れに歩いた界隈です。
IMGP3474_201507030500314bd.jpg

川沿いの風景。
IMGP3477.jpg

煙突は廃業された銭湯のものです。
IMGP3479_20150703050524a0c.jpg

味わいのある交通安全の掲示物。
IMGP3480.jpg

アーケードの新しくなった末広町商店街方向に向かいます。
IMGP3483.jpg

IMGP3487.jpg

IMGP3488.jpg

IMGP3489.jpg

今回はアーケードを横切り別の道を歩きました。
IMGP3492.jpg

IMGP3494_2015070305321335a.jpg

IMGP3495_20150703053215911.jpg

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/07/03 05:34 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

2015年6月 瀬戸市内で町名看板めぐり 第2回

今回は町名看板には出会わなかったので、瀬戸市街地の風景をおとどけします。
はんの店。
IMGP3450_2015070206263332d.jpg

酒屋さん。
IMGP3451.jpg

古い家電品店の広告看板。
IMGP3453.jpg

瀬戸川対岸から見た尾張瀬戸駅。
IMGP3454_20150702062641ab6.jpg

一時(いっとき)集合場所。
IMGP3455_20150702062640d68.jpg

足の向くまま進みます。
IMGP3456.jpg

IMGP3457.jpg

IMGP3458.jpg

IMGP3459_20150702062934581.jpg

昨年に引き続き道路元標の健在を確認しました。
IMGP3460_20150702062930a73.jpg

IMGP3461.jpg

IMGP3463.jpg

IMGP3464.jpg

IMGP3465.jpg

IMGP3467.jpg

瀬戸市街地の町歩きを続けます。

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/07/02 23:08 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

2015年6月 瀬戸市内で町名看板めぐり 第1回

最近、時々古い琺瑯製の町名看板めぐりをしています。

先日、愛知県瀬戸市内で町名琺瑯看板めぐりウォーキングをしてきました。

その時の写真を何回かに分けてアップします。

スタートは名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅です。
IMGP3413_20150702030340bc6.jpg

駅近くの建物。隣の家は解体工事中でした。
IMGP3414_20150702030343a84.jpg

陶本町三丁目の町名看板。この看板は以前散策時にはたまたま見つけて写真を撮りました。
IMGP3418_20150702030349f32.jpg

IMGP3415_20150702030344a24.jpg

汽車のマークの踏切標識。これも以前の散策時にも見かけています。
IMGP3423.jpg

名鉄瀬戸線の電車。4000系ばかりになって面白みがなくなりました。
IMGP3427_20150702030409cdd.jpg

車のデザインが少し古めの交通安全標識。
IMGP3426_20150702030414836.jpg

瀬戸川沿いの風景。
IMGP3431_20150702030414cb9.jpg

川沿いにも昭和の建物が多く残っています。
IMGP3434.jpg

IMGP3435.jpg

IMGP3439.jpg

陶原町三丁目の町名看板。
IMGP3444.jpg

IMGP3443.jpg

瀬戸の町歩きを続けます。
IMGP3446.jpg

IMGP3447_20150702053633822.jpg

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/07/02 05:43 ] 表示類 | TB(0) | CM(0)

名鉄 せとでん110年記念ヘッドマーク

土曜日の午後、ぶらっと愛知県瀬戸市の町歩きに行きました。

尾張瀬戸駅の側線に留置されている4000系電車には、せとでん110年記念ヘッドマークが掲示されていました。
IMGP3420_20150621015058f0e.jpg

IMGP3613_20150621015103429.jpg

瀬戸の昭和を感じる町を散策しました。
IMGP3478.jpg

散策記事は後日アップする予定です。

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/06/21 01:55 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。