スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名鉄バスで愛知県内を巡る 第3回 豊田市で乗り継ぎ

新双竜橋北からとよたおいでんバスで25分(430円)で豊田市東口に到着。
IMGP5011_20141212061339e53.jpg

IMGP5014.jpg

名鉄バスのきっぷ売り場。
IMGP5012_20141212061343a4c.jpg

次に乗るバスは西口から出発ですが、トイレに行っていると乗り遅れました…
15分ごとに来るので次の便に乗ることにします。

西口には待合室があります。
IMGP5015_201412120613490c8.jpg

赤池駅行きバスに乗車します。
IMGP5016.jpg

IMGP5017_20141212061400ea8.jpg

2014年11月22日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
スポンサーサイト
[ 2014/12/12 21:14 ] バス | TB(0) | CM(0)

名鉄バスで愛知県内を巡る 第2回 朝の九久平を歩く

愛知県豊田市九久平町。

豊田市松平地区における行政・経済・文教の中心の巴川沿いの町です。次に乗り継ぐバスの間、町をぶらっと歩きます。
IMGP4974.jpg

IMGP4979.jpg

徳川家祖先後廟のある松平郷への入口の町でもあります。
IMGP4982.jpg

旧道沿いの商店街。
IMGP4983.jpg

IMGP4984_20141211063155b7b.jpg

IMGP4989_20141211063223e25.jpg

新聞屋さんの琺瑯看板。
IMGP4991_20141211063230bab.jpg

松平コミュニティセンターにあった標高、所在地の緯度経度を示すプレート。
IMGP4995_201412110632329fa.jpg

巴川沿いの風景。この上流に紅葉の名所香嵐渓があります。
IMGP5000.jpg

県道沿いの看板。
IMGP5002_201412110632311ff.jpg

県道から旧道沿いの商店を見る。
IMGP5003.jpg

土曜の朝ですが、中学生が通学していきます。観光地でない朝の町をうろうろしているおじさんにも、半数以上の生徒が挨拶をしていってくれます。不審者対策なのもしれません…
IMGP5004_20141211063300d6d.jpg

九久平を訪れた目的の1つは旧松平村道路元標探訪でした。しかし、道路改修時に撤去されてしまったようです…
大正時代に設置された道路元標。これも少しずつ減っていっています。
IMGP5005_201412110633022ea.jpg

九久平にあるとよたおいでんバスのバス停は新双竜橋北。
IMGP5006.jpg

豊田市駅へは名鉄バスも運行されていますが、時間の関係でとよたおいでんバスに乗って豊田市駅に向かいます。
もちろんこれは名鉄バスのフリー乗車券では乗ることが出来ません。
IMGP5009.jpg

2014年11月22日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/12/12 04:25 ] 町並み | TB(0) | CM(8)

名鉄バスで愛知県内を巡る 第1回 東岡崎から九久平へ

2014年11月だけの特権だった名鉄バス創業10周年記念1DAYフリー、今回からその2回目の小旅行の記事を始めます。

概要を記した記事はこちらでした(→○●)。

東岡崎バスターミナルからスタートです。
IMGP4958.jpg

足助行き一番バスに乗ります。紅葉の季節で数名の先客がいました。
IMGP4959.jpg

足助までは行かず東岡崎から40分の九久平で下車します。
IMGP4961.jpg

次の乗り継ぎのバスまで九久平界隈を散策します。
IMGP4962_20141211054258913.jpg

IMGP4963_201412110543117bf.jpg

2014年11月22日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。

[ 2014/12/11 05:54 ] バス | TB(0) | CM(2)

上挙母駅から豊田市内散策

豊田市内の町名看板観察ウォーキング。
名鉄三河線で上挙母駅下車。
三河線山線はホームセンサーが設置されています。
IMGP3016.jpg

構内踏切を渡り改札口へ。
IMGP3019.jpg

名鉄では貴重になったかつての木造駅舎、健在です。
IMGP3023.jpg

駅前には、実証試験中のHa:moステーションがありました。豊田市って車の町なので公共交通機関は人口の割りに貧弱です。三河線もほとんど2両編成です。
IMGP3024.jpg

踏切から上挙母駅ホームを見ます。シンプルな駅構造です。
IMGP3028.jpg

城下町と記された道路を歩きます。秋分の日の祝日ですが、町自体がトヨタカレンダーで動いており、工場などは稼動しており休日感があまりありませんでした。
IMGP3029.jpg

廃バスもありました。
IMGP3045.jpg

1枚目はたまたま歩いた道路沿いで見つけました。余命僅かな佇まい…
IMGP3051.jpg

2枚目を探すのに少し手間取りましたが、おかげで営業をやめた商店にて琺瑯看板を見つけました。
IMGP3058.jpg

2枚目は通り沿いにありました。
IMGP3062.jpg

時間の都合でこの地名の由来のお寺には行かずに豊田市街地に向かいます。
豊田市内には火の見櫓も多数残っています。
IMGP3064.jpg

国道沿いのお城の建物の店舗。
IMGP3067.jpg

豊田市駅前通り。昭和の雰囲気の残る場所です。
IMGP3076.jpg

IMGP3077.jpg

かつてはこの界隈にも町名看板があったようですが、先日も見つけることが出来ませんでした。裏通りは建物がなくなっている場所もいくつかあり、そこにあったのかもしれませんね。

帰りは愛環に乗るため新豊田駅に向かいました。
IMGP3085.jpg

2014年9月23日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/10/14 05:40 ] 表示類 | TB(0) | CM(6)

豊田市の町名看板探訪散歩 三河上郷駅から北野桝塚駅へ

豊田市内にも古い町名看板がいくつか残っていることを知り、9月中旬の日曜の午後ぶらっと出かけました。

イオンモール岡崎で用事を済ませてから徒歩で愛環六名駅に来ました。
IMGP2584.jpg

愛環の電車に乗り三河上郷駅で下車。ここから散策開始です。
IMGP2594.jpg

県道239号線沿いに上野城址がありました。昨日訪問したのは伊勢上野城でしたが、こちらも上野城(です。でも城址の表示板が質素で、左上の木々に隠れている榊原康政生誕之地の碑は新しく立派です。詳細はお城めぐりをされ、詳細を解説されている方のホームページなどをご参照ください。
IMGP2600.jpg

城址があった界隈から田んぼが広がり、村積山などがよく見えます。
IMGP2609.jpg

目的地の住所の旧道と思われる県道沿いに看板屋敷が健在でした。
IMGP2616.jpg

ここに町名看板がありました。
IMGP2621.jpg

同じ町内の玄関先にも町名看板が健在でした。
IMGP2630.jpg

待避所のある道路を進みます。
IMGP2633.jpg

次の目的地はお寺の入口にありました。
フジカラーN100、1965年発売のリバーサルフィルムです。
IMGP2641.jpg

少し歩いて次の目的地へ近づいてきました。振り返って撮影。遠くに猿投山とトヨタの本社ビルが見えます。
IMGP2676.jpg

豊田市内にはいくつかの火の見櫓が残っています。
IMGP2680.jpg

次の訪問場所は以前火の見櫓散策時にたまたま見つけたもの。
健在でした。
IMGP2686.jpg

この界隈は豊田市と岡崎市の境が近く、名鉄バスの路線(岡崎市内からの)があります。
IMGP2687.jpg

味噌工場もあります。
IMGP2690.jpg

愛環北野桝塚駅に着いた時は、あたりは暗くなり始めていました。
IMGP2716.jpg

2014年9月14日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/10/05 20:32 ] 表示類 | TB(0) | CM(6)

新豊田駅から越戸駅まで歩く

雨も上がった日曜の午後、ぶらっと出かけました。

目的は名鉄の未訪問駅訪問です。今回は図書館に行ったついでに出かけたのでCOOLPIX P7100で撮影。ISO感度を800にしたまま撮影してしまったので見苦しい写真になってしまった点はご容赦ください。

愛環新豊田駅で下車。
DSCN1167_20140701054620b66.jpg

今回は地上に降りて駅を眺めました。
DSCN1170.jpg

名鉄豊田市駅、ここから電車に乗っても目的を果たしますが、2駅分豊田市内をぶらり歩きます。
DSCN1177.jpg

何となく昭和の佇まいが残る市内を歩きます。
DSCN1178.jpg

DSCN1188.jpg

旧愛知県蚕業取締所第九支所」の建物を活用した豊田市近代の産業とくらし発見館に立ち寄ります。日曜の夕方ですが館内はがらんとしていました。
DSCN1196_2014070105493729c.jpg

市内の旧道らしい道を歩きます。
DSCN1218_20140701054942ed5.jpg

年季の入った信号機…
DSCN1224_20140701054944165.jpg

矢作川沿い。
DSCN1230_20140701054943ef1.jpg

愛知県道288号豊田安城自転車道線の起点。
DSCN1234_20140701054946d43.jpg

荒井町の火の見櫓。
DSCN1248.jpg

名鉄三河線越戸駅。高架駅です。
DSCN1259.jpg

駅前にある丸加醸造場。
DSCN1264.jpg

ホームに上がります。
DSCN1270_20140701055041f72.jpg

三河線に乗り帰路につきました。
DSCN1272_20140701055042ff8.jpg

2014年6月22日、COOLPIX P7100で撮影。
[ 2014/07/01 05:56 ] 町並み | TB(0) | CM(4)

土橋駅と火の見櫓

竹村駅の次は土橋駅に行きました。
IMGP8232.jpg

近代的な橋上駅です。
IMGP8234.jpg

車の街、トヨタらしく、駅前には電気自動車のレンタルステーションがあります。
IMGP8233.jpg

一方、駅前は整備中で、ひっそりしています。
IMGP8237.jpg

IMGP8254.jpg

火の見櫓も残る町です。
IMGP8239.jpg

IMGP8243.jpg

踏み切りを通過する三河線の赤い電車。
IMGP8247.jpg

2両編成が主体で人口の割りに貧弱な輸送体制です。
IMGP8249.jpg

踏切から見た土橋駅。構内では鶴舞線乗り入れの100系が休憩中です。
IMGP8252.jpg

整備中の駅前。
IMGP8256.jpg

IMGP8259.jpg

豊田市内をぶらっと歩いて愛環三河豊田駅へ、道中眼に止まるものもなく写真は撮らずに着きました。
IMGP8261.jpg

ホームで愛環の電車を少しだけ撮影しました。
IMGP8273.jpg

IMGP8277.jpg

2014年5月11日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/05/30 05:46 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

竹村駅と火の見櫓

5月の日曜日の午後、八橋のカキツバタを見に行った後、名鉄三河線の未訪問駅めぐり。

竹村駅で下車。
IMGP8189.jpg

IMGP8190.jpg

IMGP8191.jpg

IMGP8192.jpg

IMGP8223.jpg

名鉄の標準形ではなく、昔ながらの駅舎の残る貴重な駅でした。

停車中の三河線電車。
IMGP8215.jpg

駅から少し歩いた住宅地の丘の上に火の見櫓残っています。
IMGP8197.jpg

IMGP8198.jpg

IMGP8203.jpg

2014年5月11日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/05/29 05:25 ] 風景 | TB(0) | CM(4)

牛田駅から三河八橋駅へかきつばた散歩

知立の八橋のかきつばたが見頃になったので、散策がてら見学に行きました。
前回の訪問は一昨年でした(→○●

今回は名鉄名古屋本線牛田駅からスタートしました。
IMGP8116.jpg

知立市牛田の火の見櫓の安否確認。
IMGP8126.jpg

旧東海道。
IMGP8128.jpg

明治用紙緑道西井筋、新緑がまぶしい!
IMGP8129.jpg

鎌倉街道。
IMGP8135.jpg

無量寿寺に隣接している日吉神社。
IMGP8138.jpg

八橋かきつばた園(無量寿寺庭園)入口。
IMGP8139.jpg

かきつばた。
IMGP8143.jpg

晴天の午後の昼下がり、ほどよい賑わいでした。
IMGP8163.jpg

綺麗な蝶がいました。名前は分かりません…
IMGP8151.jpg

庭園の外側の人目につかぬ場所ではひっそりとキショウブが咲いていました。
IMGP8162.jpg

逢妻男川を渡ると知立市から豊田市になります。
IMGP8164.jpg

豊田市花園町の火の見櫓の安否確認。
IMGP8172.jpg

高架駅に生まれ変わった名鉄三河線三河八橋駅。
IMGP8180.jpg

三河線の普通電車。
IMGP8183.jpg

この後、猿投行きの電車に乗り豊田市内の未訪問駅を2箇所まわりました。

2014年5月11日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/05/12 01:20 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

愛知環状鉄道を撮影

せっかく一眼レフカメラののユーザになったので、鉄道写真にもトライしました。最初の2枚はクリックで拡大できます。
IMGP7463.jpg

IMGP7465.jpg

名鉄豊田線の未乗降駅訪問(詳細は記事にしない予定です)の最後は上豊田駅、ここから愛環四郷駅まで歩きました。
IMGP7457.jpg

気持ちよい坂道を下っていきます。
IMGP7458.jpg

小高い丘はお鍬山遊歩道になっており、展望台もあるようなので寄り道しました。愛環は日中20分毎に電車が来るので撮影後20分後の電車に乗る計画にしました。
IMGP7459.jpg

展望台。
IMGP7470.jpg

愛知環状鉄道の電車を撮影しました。
IMGP7460.jpg

IMGP7468.jpg

レンゲ畑と猿投山を眺めながら四郷駅へ。
IMGP7473.jpg

芝桜で手入れされた四郷駅。
IMGP7476.jpg

カントリーエレベータを横に見ながら高蔵寺行きの電車が入線。
IMGP7479.jpg

愛環で瀬戸市駅まで行き名鉄瀬戸線の駅を少しだけ訪問しました。

2014年4月26日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/05/04 06:53 ] 鉄道 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。