スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

滋賀県の未訪問駅めぐり 湖西線 新旭駅へ

近江塩津駅で北陸線から湖西線に乗り換えます。
IMGP1656.jpg

敦賀始発の湖西線新快速電車。
IMGP1658.jpg

近江塩津-永原間の車窓、かつてはこの界隈がデットセクションでした。この眺めは北陸時代に雷鳥に乗って関西に行く時、何度も眺めた風景です。
IMGP1661.jpg

先ほどまでの晴天がうそのように時々雨の降る空模様になってしまいました。
新旭駅で下車。
IMGP1667.jpg

コンコースには特産品のショーケースがありました。
IMGP1668.jpg

次の電車まで駅前を一回り。
IMGP1670.jpg

西口。
IMGP1671.jpg

道路は整備されています。
IMGP1672.jpg

せんいのまち高島。
IMGP1673.jpg

湖西線利用促進の看板。
IMGP1675.jpg

旧新旭町のマンホールの蓋。
IMGP1676.jpg

西口。
IMGP1677.jpg

ホームに上がり次の電車を待ちます。
駅名標と町並み。
IMGP1680.jpg

ホーム上の待合場所。
IMGP1681.jpg

緑一色の113系がやってきました。
IMGP1684.jpg

2014年8月30日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
スポンサーサイト
[ 2014/09/14 08:00 ] 鉄道 | TB(0) | CM(6)

2013年4月7日 琵琶湖をめぐる 7 永原駅から大津京駅へ

この日2度目の永原駅前。
DSCN6858_20130413061557.jpg

ちなみに数年前の訪問記事です。(→○●

この日2回お世話になったお花見バス。ちなみにここからバスに乗っても海津大崎には行かず、マキノ駅まで山側経由で行きます。
DSCN6859.jpg

湖西線ホームからの眺め。電車が遅れていたので湖国バスが走るのを見ることが出来ました。
DSCN6860.jpg

この日3度目の新快速近江今津行き。
DSCN6861.jpg

近江今津から先は運休、普通電車に乗り換え。乗換時間にちょっとだけ駅前に出ました。
DSCN6863.jpg

駅前のアーケード、日曜の午後ですが天気も悪くガランとしていました。
DSCN6864.jpg

昭和の感じが残る駅構内の乗り場案内。
DSCN6866.jpg

普通電車は117系でした。
DSCN6868.jpg

乗降口付近のロングシート化改造がされてない、貴重な車両に乗ることができました。
DSCN6871.jpg

117系の車窓から琵琶湖の景色を眺めて進みます。
DSCN6872.jpg

DSCN6874.jpg

DSCN6877.jpg

DSCN6878.jpg

大津京駅で下車。
DSCN6879.jpg

DSCN6880_20130413061657.jpg

夕方の一時、懐かしの大津市内を少し歩くことにしました。



[ 2013/04/13 08:16 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

2013年4月7日 琵琶湖をめぐる 6 雨の海津大崎桜並木

雨の中、海津大崎の桜並木を歩きます。
DSCN6819.jpg

DSCN6820.jpg

DSCN6825.jpg

DSCN6828.jpg

DSCN6834.jpg

DSCN6835_20130412054125.jpg

DSCN6838.jpg

DSCN6839_20130412054132.jpg

大崎寺のふもとの海津大崎。この界隈はお店と、観光船の接岸岸壁があります。
DSCN6844.jpg

DSCN6847.jpg

DSCN6848.jpg

DSCN6854.jpg

DSCN6855.jpg

DSCN6856.jpg

ここのバス停からお花見バスで永原駅に向かいました。バス停はありますが、お花見バス以外の路線バスは来ません。
DSCN6852_20130412054157.jpg



[ 2013/04/12 21:42 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

2013年4月7日 琵琶湖をめぐる 5 海津の町並みを歩く

マキノ駅からお花見バスで振り出した雨に降りるタイミングを逸し、結局永原駅まで行き、湖西線でマキノ駅まで戻ってきました。
それでもせっかくこの時季ここまで来たので海津大崎に歩いて行くことにしました。そこからお花見バスで永原駅に向かうのにもちょうどよさそうな時間です。

マキノ駅から歩いて湖岸に出ました。雲間から太陽が出て不思議な色合いの景色になっていました。
DSCN6745_20130411080554.jpg

琵琶湖に沿っている海津の町並み。
DSCN6755.jpg

海津漁協。
DSCN6762.jpg

漁港。
DSCN6766.jpg

海津大崎方面、遠望。レンズについた雨粒はご愛嬌ということで。
DSCN6775.jpg

海津浜の石積みの案内板。
DSCN6776.jpg

ちらほらと道沿いにお寺があります。
DSCN6781.jpg

少し古めの建物も。
DSCN6783.jpg

掛箱型郵便ポストも健在でした。
DSCN6784_20130411080633.jpg

酒蔵。
DSCN6786.jpg

湖岸に出てみます。
DSCN6787.jpg

DSCN6795.jpg

再び町並みを歩きます。
DSCN6809.jpg

しっかり雨装備を整えたお花見ウォーキングの一行にも出会いました。
DSCN6810.jpg

この先が海津大崎の桜並木になります。
DSCN6817.jpg
[ 2013/04/11 19:06 ] 風景 | TB(0) | CM(4)

2013年4月7日 琵琶湖をめぐる 4 マキノ駅

長浜駅から北陸線近江塩津乗換で湖西線マキノ駅へ。
北陸線の電車が遅れていましたが、湖西線電車も近江塩津駅で接続待ちをしていて予定通りマキノ駅に到着しました。
湖西線の新快速電車は運転を見合わせており、日中普通電車の運行のない近江今津-敦賀間で折り返し運転をしていました。新快速と表示されていますが、この区間は各駅に停車します。荒天ですが、同じ目的の人がちらほら下車して行きます。
DSCN6732.jpg

マキノ駅前通り。マキノは過去にも何度か訪れています。(→○●
DSCN6735.jpg

近くには郵便局もあります。
DSCN6736.jpg

駅舎、湖西線開業から既に38年経過しています。
DSCN6737.jpg

DSCN6738.jpg

桜の季節だけ運行されているお花見バス。マキノ駅→海津大崎→永原駅→マキノ駅(帰路は海津大崎は経由しない)。の左回り運転。1日乗り放題で運行協力金800円。2013度のデータです。
雨脚も強いので、とりあえずこのバスに乗りことに…
バスは近江鉄道の路線貸切兼用車両が使用されていました。
DSCN6739.jpg


[ 2013/04/11 06:55 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

2013年4月7日 18きっぷ最後の1枚は琵琶湖を眺めに

もともと土曜日に行く予定だったのですが、春の嵐の影響の少なそうな日曜日に18きっぷの最後の1枚を使って琵琶湖界隈に出かけました。

米原駅俯瞰。初めて見たので新鮮でした。
DSCN6602_20130407230435.jpg

白黒写真のような琵琶湖。
DSCN6721.jpg

新快速近江今津行きになっていました…
DSCN6742.jpg

滋賀にいるときは一度も行くことの出来なかった海津大崎、悪天候でしたが初めて訪れました。
DSCN6796.jpg

湖西線でぐるっと回りました。
DSCN6873.jpg

詳細の記事の予定は未定ですが、桜の季節物なので早目にアップしたいと思います。
[ 2013/04/07 23:17 ] さまよいの軌跡 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。