スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年6月6日 西尾市内ポタリング 天竹神社と矢作古川で撮り鉄

西尾市熱池町を過ぎて県道41号線沿いを東に向かいます。

斉藤町界隈でいつもきになる看板のたくさん掲げられた建物。
DSCN2512_2015060707201792d.jpg

DSCN2514_20150607072020ab1.jpg

憩いの農園を過ぎてさらに進むと棉祖神天竹神社の看板があります。
DSCN2515.jpg

棉祖神天竹神社。
DSCN2516_201506070720282d9.jpg

DSCN2517.jpg

矢作古川沿いを進みます。
DSCN2518_20150607072054b7a.jpg

飛行経路になっているようで、時々はるか上空を飛行機が通ります(豆飛行機写真で恐縮です)。
DSCN2522_20150607072055249.jpg

西尾線矢作古川橋梁付近でにわか撮り鉄。一眼に慣れるとコンデジだと撮影難しいです…
6000系の吉良吉田行き急行電車。
DSCN2525_20150607072059dd4.jpg

DSCN2526_201506070721036a0.jpg

隣の上横須賀駅で行き違いをしてやってきた弥富行き準急電車も6000系でした。
DSCN2531.jpg

DSCN2532.jpg
スポンサーサイト
[ 2015/06/07 07:42 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

2015年6月6月 西尾市内ポタリング 熱池町界隈にて

このところ毎週の唯一のお休みになっている土曜日ですが、今週末は所用があり職場に行きました。

早々と切り上げて、少しだけポタリング。

西尾市熱池町界隈にきました。

熱池は”にいけ”と読みます。車の通行量の多い県道12号線、車が途切れる瞬間を待って撮影。
DSCN2508_20150607015555a79.jpg

熱池というと有名なのが1月3日に行われるてんてこ祭。
DSCN2509_20150607015603a8d.jpg

六万石くるりんバス(熱池近くの福地地区を走る西廻り線の青色車体)にもラッピングされています。
DSCN0965_20150607020333191.jpg

お祭の行われる八幡社。
DSCN2499_20150607015520c41.jpg

DSCN2500_20150607015526ad2.jpg

DSCN2501.jpg

神社の向こうには水田が広がっています。
DSCN2502.jpg

鎮守の森が島のようにも見えます。
DSCN2498_2015060701551647a.jpg

ここでも西尾市内で何箇所か残っている木製の町名看板を見ることが出来ました。
隣の広告の名鉄今村駅は現在の新安城駅で昭和45(1970)年に改称されています。
DSCN2505_20150607015600c94.jpg

県道沿いの和菓子どころ。てんてこの舞というものもあるようです(未確認)。
DSCN2510_20150607015605eb8.jpg

レトロな交番もありました。
DSCN2511_20150607015604b5d.jpg

2015年6月6日、COOLPIX P7100で撮影。六万石くるりんバスの写真は2014年5月に撮影したものです。
[ 2015/06/07 02:19 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

2015年2月 須ヶ口駅へ

名古屋市営バス豊公橋で下車し、庄内川を豊公橋で渡って愛知県あま市内を歩いています。
ここから鎌倉街道に沿って名鉄須ヶ口駅に向かいました。
IMGP9561.jpg

IMGP9564.jpg

IMGP9567_20150319063127155.jpg

IMGP9571_20150319063122e25.jpg

萱津神社。
IMGP9578_2015031906312906d.jpg

IMGP9580_20150319063603c6e.jpg

IMGP9582.jpg

五条川沿いの町並み。
IMGP9586.jpg

IMGP9588_20150319063613141.jpg

IMGP9591.jpg

五条川を渡る名鉄津島線の電車。
IMGP9592.jpg

五条川を渡り清須市に入ります。
IMGP9595.jpg

IMGP9594_20150319064224ce7.jpg

名鉄須ヶ口駅に着きました。
IMGP9599.jpg

IMGP9604_2015031906422828a.jpg

2015年2月1日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。


[ 2015/03/19 06:53 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

2015年2月 羊神社へ

名古屋市営地下鉄妙音通駅から地下鉄で上飯田駅へ。

ここから羊神社に行きました。
12年に一度の干支の年は賑わいます。
IMGP9489_20150317053105c84.jpg

昭和風情の名鉄上飯田ビル、かつてはこの2階に名鉄小牧線上飯田駅がありました。
IMGP9491.jpg

黒川を渡ります。この場所は桜の名所です。
IMGP9492.jpg

IMGP9494.jpg

公園のタウンアーチ。
IMGP9497.jpg

ところどころ案内標識があります。
IMGP9499.jpg

羊神社に到着しました。
日曜のお昼前、2月の最初だったのそれなりに賑わっていました。駐車場がないのに車で来る人ばかりで、関係者の方が交通整理をしていました。
IMGP9500_20150317053458815.jpg

IMGP9501.jpg

IMGP9503.jpg

IMGP9504.jpg

IMGP9506.jpg

IMGP9507_2015031705353572b.jpg

IMGP9508_2015031705352969e.jpg

IMGP9510.jpg

IMGP9514_20150317053537313.jpg

2015年2月1日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/03/17 05:40 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

2014年1月2日 岡崎市内散策

まだ新年2日なのに、正月気分なし。朝から会社からの問い合わせ電話と明日からの出勤対応のためか…

昼食後、気分転換に散策に。りぶらは正月休みなので久しぶりに皆さんの散策コースを参考に池めぐりに出かけてみました。

まずは近所の棚田公園。木々は枝だけになり完全に冬モード。
DSCN9111.jpg

岡崎環状線沿いの小豆坂古戦場の碑。
DSCN9121_2014010220344944a.jpg

少し南のスーパの建物の脇にも慰霊碑があります。
DSCN9123_20140102203448c56.jpg


池めぐり最初は長池。
DSCN9133.jpg

次は大池(羽根大池)。池の看板よりも変質者注意の看板の方が大きい。
DSCN9139_201401022034497c4.jpg

カメラ屋を見てみようと思ったら正月休み、百均で寄り道してから丘?を越えます。
DSCN9144_201401022035120b3.jpg

ガン池。
DSCN9155.jpg

中池。
DSCN9154_201401022035156ba.jpg

左側が中池、右側が雨池。
DSCN9165.jpg

雨池と空。
DSCN9167_201401022035171af.jpg

戸崎町交差点のところにあるお店に寄り道してから、戸崎神明宮へ。実は午前中、家族が隣接するショッピングセンターで買い物中に初詣を済ましています。今朝は係りの方が詰めておられてお神酒をいただきました(私は運転しないのでこういう時は気楽です)。参道は道路で分断されています。
DSCN9171_20140102203556214.jpg

DSCN9175.jpg

隣接して紡績工場跡地を利用した大型ショッピングセンターがありますが、鎮守の杜は維持されています。
DSCN9176_20140102203601e53.jpg

国道248号線側に新たに出来た参道から出ます。正面の建物は私が岡崎に来た当時は家電量販店(デオデオ)でした。いくつかの変遷を経て今度はディスカウントストアーになるようです。
DSCN9177_20140102203601a6e.jpg

最後に戸崎公園の上の県道沿いから夕陽を眺めました(雲に隠れて見えませんでしたので雰囲気だけ)。
DSCN9190_20140102203557be0.jpg


[ 2014/01/02 21:17 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

2013年5月 飯田線沿線散策 4 追手町小学校と飯田城址

長野県飯田市の散策記事の続きです。

飯田市立追手町小学校。1929年(昭和4年)建築の校舎。
DSCN9196.jpg

DSCN9197.jpg

DSCN9202.jpg

DSCN9204.jpg

飯田城桜丸御門(通称:赤門)。
DSCN9198.jpg

飯田図書館の旧い書体の区画標。
DSCN9201.jpg

このあたり一体が飯田城址のようです。丘の上に立地しています。
DSCN9205.jpg

二の丸御門跡。
DSCN9207.jpg

長姫神社、隣接して天空の城という観光旅館が建っています。
DSCN9209.jpg

長姫神社があるのが本丸あたりとのこと。
DSCN9211.jpg

DSCN9212.jpg

地形的に天然の要塞になった崖の上から周囲を眺めました。
DSCN9213.jpg

DSCN9214.jpg

DSCN9218.jpg

城址の石碑はありませんでした(見つけることができなかった)が、雰囲気を十分満喫し、次の場所に向かいます。
DSCN9216.jpg

2013年5月26日撮影。






[ 2013/06/16 01:56 ] 風景 | TB(0) | CM(6)

2013年6月9日 知立市内散策

日曜日の夕方、ぶらっと知立に行きました。三河線沿線に出かけた帰りに時々乗換のためホームに降りることがありますが、駅前に出るのは久しぶりです。
知立駅、高架化工事中なので、この風景も間もなく見納めに…
DSCN0109.jpg

知立は、旧東海道池鯉鮒宿の宿場町でした。本陣跡は旧道から離れた場所に石碑が建っています。でも奥まった場所に建っていますね。
DSCN0075.jpg

旧東海道沿いにある知立古城址。
DSCN0014.jpg

この季節の知立というと花しょうぶまつり。知立神社に行きました。3年前の訪問記事です(→○●)。
大鳥居は駐車場の中に建っています。正しくは境内を駐車場として使用しているということでしょう。
DSCN0026_20130610072846.jpg

多宝塔。
DSCN0027.jpg

拝殿。
DSCN0031.jpg

御神鶏。
DSCN0035.jpg

境内には芭蕉句碑と並んで二宮尊徳像もあります。
DSCN0048_20130610072952.jpg

今回一番印象に残ったのはこの建物。
DSCN0036_20130610072940.jpg

養正館 明治18年(1885年)建築です。
DSCN0045.jpg

いろいろな角度からこの建物を見ました。
DSCN0049.jpg

花しょうぶ園から。
DSCN0041.jpg

DSCN0044_20130610072951.jpg

知立神社を後にして駅に戻ります。
知立中央通り、日曜の夕方ですが人通りは…
DSCN0099_20130610073105.jpg

かなり懐かしいシャッターも残っていました。
DSCN9994_20130610073109.jpg

知立駅の高架化に伴い、駅周辺の町並みも大きく変わっていくようです。

2013年6月9日撮影。

[ 2013/06/10 08:03 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

亀崎駅から高浜港駅へ 4 神前神社と亀崎城址

神前神社、亀崎の潮干祭りはこの神社の祭礼です。
DSCN8756.jpg

境内に砲弾と大砲があります。
DSCN8757.jpg

鳥居越しに振り返ると衣浦湾が広がっています。
DSCN8761.jpg

拝殿でお参りして、裏の丘に向かいます。
DSCN8762.jpg

坂を上っていくと、先ほど歩いた亀崎の町が眼下に広がっています。
DSCN8763.jpg

丘の上には神宮遥拝所の碑があります。この方向が伊勢神宮になるのでしょう。
DSCN8764.jpg

亀崎の町の向こうは臨海工業地帯。衣浦湾もかなり埋め立てられて工業地帯になっています。
DSCN8766.jpg

亀崎城址の碑もあります。
DSCN8770.jpg

丘の上は、このような広場になっています。
DSCN8773.jpg

遠くに衣浦大橋を見ながら坂を下ります。
DSCN8777.jpg

衣浦湾。
DSCN8782.jpg

DSCN8781.jpg

DSCN8779.jpg

道路案内標識。碧南・高浜の方向に行きます。
DSCN8783_20130608080626.jpg


2013年5月12日撮影。
[ 2013/06/09 03:56 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

2013年1月5日岡崎市内散策

今年初めての岡崎市内散策です。
午前中買い物、昼食後少し昼寝をしたので少し遅いスタートです。
いつものように名鉄岡崎公園前駅から岡崎公園を抜けてりぶらに向かいます。
公園内の初詣ののぼりに誘われて
DSCF5591.jpg

龍城神社にお参りします。
DSCF5592.jpg

先日は修理中だった花時計も花壇が2013年仕様になり運転再開していました。
DSCF5595.jpg

ここにも門松が飾られています。私の歩くルートだと正面がいつも一番最後になることが多いような…
DSCF5597.jpg

りぶらを出ると冬至を過ぎて日没の時刻が徐々に遅くなってきたとはいえもう日暮れ時。旧松坂屋のビルの解体が進んでいました。
DSCF5608.jpg

DSCF5609.jpg

セルビの方はどうかと見に行くと、こちらも解体工事が進捗していました。
DSCF5614.jpg

DSCF5618.jpg

この眺めも一度すっきりして、再び高層ビルが建つのでしょう。
DSCF5621.jpg

殿橋を渡り東岡崎駅に向かいます。
DSCF5653.jpg

太陽の城跡地。ここの計画は白紙になったようですがボーリング作業中でしょうか。
DSCF5660.jpg

ここにあった建物も解体撤去されたようです。
DSCF5665.jpg

岡ビル百貨店。この建物もまもなく建替えですね。
DSCF5677.jpg

DSCF5686.jpg

このバスターミナルも新しいく変わっていくのでしょう。
DSCF5682.jpg

2013年1月5日撮影。

この記事の写真は、FinePixF600EXRで撮影しています。
[ 2013/01/06 00:20 ] 風景 | TB(0) | CM(8)

初詣の後に神宮前界隈を少しだけ歩きました

初詣関連の記事なの早目にアップします。
今年の初詣は熱田神宮。1月3日、名鉄の迎春1DAYフリーきっぷで神宮前駅に降り立ちました。
DSCN1959.jpg

熱田さんへの参道を進みます。朝の9時前ですが多くの人で賑わっています。参道の屋台はスタンバイ完了状態。
DSCN1951_20130105093925.jpg

お正月ならではの大きな横断幕が掲げられています。
DSCN1954_20130105093928.jpg

お参りをします。
DSCN1956.jpg

再び名鉄電車に乗り込む前に駅周辺をちょっと散策。
神宮前商店街。賀正の横断幕が風にあおられてめくれてしまっているのがちょっと残念。
DSCN1961.jpg

神宮小路界隈。以前は駐車場のところも建物があったのですよね…
DSCN1962.jpg

DSCN1964.jpg

神宮小路のタウンアーチ。
DSCN1966.jpg

DSCN1971.jpg

この界隈に現存している有名な表示。お宝級かも。
DSCN1967.jpg

次は残りわずかな歩道橋を渡ります。こちらも新しい歩道橋への更新が決まっています。開かずの踏切ほど脚光は浴びていないようです。
DSCN1972.jpg

DSCN1975.jpg

歩道橋の上から熱田の杜を眺めます。
DSCN1978.jpg

歩道橋をわたり終える頃、貴重な名鉄5700系が通過して行きました。
DSCN1979.jpg

渡ってきた歩道橋を振り返ります。
DSCN1984.jpg

踏切跡を眺めます。最近こういう構図も好きです。
DSCN1988.jpg

この景色もどう変わっていくのでしょうか。
DSCN1993.jpg

名鉄神宮前駅東口から駅に戻りました。
DSCN1991.jpg

2013年1月3日撮影。






[ 2013/01/05 11:26 ] 風景 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。