スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

木津川駅へ

諏訪ノ森駅駅から南海電車に乗り、岸里玉出駅で汐見橋線に乗り換えます。
1時間に2本の運行です。
DSCN2500.jpg

2両編成の電車が行ったり来たりしています。
DSCN2505.jpg

木津川駅で下車。土曜の夕方、下車したのは私を含めて2名。
DSCN2511.jpg

かつて貨物駅だったので広い構内を持っています。
DSCN2513.jpg

DSCN2514.jpg

汐見橋方面に続く線路。
DSCN2516.jpg


それでも駅前には周辺の案内地図がありました(クリックで拡大できます)。
DSCN2518.jpg

木津川駅駅舎。
DSCN2520.jpg

駅舎に行くためにはこの道を通らなければなりません。
DSCN2521.jpg

駅前広場…
DSCN2522.jpg

踏切から木津川駅を見ます。
DSCN2523.jpg

ここで物音がしたので嫌な予感がしたら、案の定、自転車の乗ったおじさんから、おまえ、どこの人間やという罵声…

そうこのあたりは物見遊山では…

あらためてこの界隈の事情を認識して最終目的地に向かいます。

途中で人孔という文字の残るマンホールの蓋を見つけました。これだけは写真を撮りました。
DSCN2524.jpg

その後は場所柄カメラは控えて歩きました。

無事芦原橋駅に着きました。
DSCN2527.jpg

これで今回の青春18きっぷの日帰り旅行は終わりです。最後までみていただきありがとうございました。


2012年7月21日撮影。

スポンサーサイト
[ 2012/08/02 05:39 ] 鉄道 | TB(0) | CM(4)

船尾駅から諏訪ノ森駅

浜寺駅前駅から阪堺電車に1駅だけ乗って船尾駅で下車。どこまで行っても200円なのでちょっと損した気分…
DSCN2485.jpg

DSCN2486.jpg

商店街を西に進みます。
DSCN2487.jpg

南海諏訪ノ森駅。下り線の駅舎は普通の駅舎です。
DSCN2491.jpg

南海諏訪ノ森駅、上り線の駅舎。1919年築とのこと。
DSCN2490.jpg

DSCN2495.jpg

夜訪れると、玄関の上のステンドグラスが美しい駅です(この写真は2010年11月8日撮影)。
R0017810.jpg

ホームには長いベンチもあります。
DSCN2498.jpg

高架になる前に、浜寺公園と諏訪ノ森の両駅を再訪できました。

南海電車に乗ってこの日の最後の目的地に向かいます。
DSCN2499.jpg



2012年7月21日撮影。
[ 2012/08/02 04:27 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

浜寺公園駅と浜寺駅前駅

浜寺公園駅。1907年建築の名駅舎です。
DSCN2454.jpg

さりげなく設置されている赤い丸型ポスト。
DSCN2456.jpg

ここから南海電車に乗ってもいいのですが、近くにもう1箇所見に行きたい駅舎があります。
駅前通りは、閑散としています。
DSCN2460.jpg

駅前通りと浜寺公園駅。
DSCN2462.jpg

次の目的地は阪堺電車浜寺駅前駅。こちらは1915年築とのこと。
DSCN2471.jpg

DSCN2476.jpg

浜寺公園の交番もレトロ感がありました。
DSCN2467.jpg

左側が浜寺駅前駅、右奥が浜寺公園駅です。
DSCN2475.jpg

ラッピング電車がやってきました。
DSCN2478.jpg

前面はパンダを意識して白黒なのかな?
DSCN2479.jpg

どこまで乗っても200円ですが、1駅だけ乗って次の目的に向かいます。
DSCN2484.jpg

2012年7月21日撮影。



[ 2012/08/01 05:41 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

羽衣駅から浜寺公園駅へ

南海羽衣駅から次の目的地浜寺公園駅に行きます。
ちょうど15分毎の普通電車が行ったばかりなので、ぶらっとひと駅歩くことにしました。

高石市のカラーマンホールの蓋。羽衣が描かれています。
DSCN2439.jpg

羽衣駅西側の羽衣商栄会。
DSCN2440.jpg

大阪県道204号線。英語表示の県道標識を初めて見ました。
DSCN2441.jpg

高石市から堺市に入ります。
DSCN2442.jpg

ちょっと古めかしい地名等の表示標識。
DSCN2446.jpg

東に曲がると、新しい汽車の踏切標識(大阪府設置)がありました。
でもこの先の線路が高架化されると御用済みになってしまうのでしょうね…
DSCN2447.jpg

汽車ではなく南海電車が走っています。踏切標識と電車とのツーショットは、距離と交通量から断念しました。
DSCN2450.jpg

踏み切りの北側は駅があります。
DSCN2451.jpg

線路の西側の道を歩きます。
DSCN2452.jpg

南海浜寺公園の駅舎が見えてきました。
でも、この角度から見ると、廃止になってしまった駅のように見えてしまいます。
DSCN2453.jpg

2012年7月22日撮影。


[ 2012/07/31 05:47 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

東羽衣へ

青春18きっぷの旅の続きです。

鳳駅から羽衣線に乗って東羽衣駅へ行きました。鳳方面の高架線。
DSCN2414.jpg

線路と高架線はここで途切れています。
DSCN2418.jpg

レールにはオーバーランを防止する器具?が取り付けられています。
DSCN2419.jpg

駅名標。
DSCN2417.jpg

駅の入り口。
DSCN2420.jpg

羽衣線の高架沿いのスーパー。
DSCN2423.jpg

時計のモニュメント、針がなくなっているようです…
DSCN2426.jpg

羽衣商店街の看板。
DSCN2429.jpg

南海羽衣駅。
DSCN2427.jpg

南海は高架工事中。
DSCN2431.jpg

DSCN2433.jpg

2012年7月21日撮影。
[ 2012/07/30 05:52 ] 鉄道 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。