スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

養老鉄道レンタサイクルポタリング その10 美濃山崎駅からサイクルトレインに乗る

養老鉄道多度駅から始まったレンタサイクルポタリング。今回が最終回です。

養老鉄道美濃山崎駅に到着。写真の自転車は駐輪場?のものです。
DSCN8577.jpg

駅舎はありません。大垣方面ホームの待合室。
DSCN8578.jpg

桑名方面ホームの待合室。
DSCN8581.jpg

サイクルトレインの乗車位置で電車を待ちます。
DSCN8586.jpg

車内の様子。
DSCN8588.jpg

DSCN8590.jpg

出発した多度駅に戻ってきて、駅員さんにお礼を言って自転車を返却しました。
DSCN8591.jpg

GPSロガーの記録(クリックで拡大できます)。のんびり40キロを走行しました。
121104行程

2012年11月4日撮影。

今回も最後まで見ていただきありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2012/11/18 04:08 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

養老鉄道レンタサイクルポタリング その1 揖斐川を渡り東へ

今年9月に訪れた養老鉄道。
レンタサイクルのポタリングを楽しみに再び訪れました。
DSCN8303.jpg

養老鉄道多度駅。
DSCN8304.jpg

お借りした自転車。
DSCN8305.jpg

レンタサイクルの台数は多度駅は普通自転車2台、電動自転車1台でした。
レンタサイクルがお借りできなかった場合の目的地として考えていた多度山。こちらは次の機会に訪問します。
DSCN8307.jpg

揖斐川の堤防へと上ります。3段変速の自転車をお借りできたのでこれぐらいの坂なら平気です。
DSCN8310.jpg

揖斐川にかかる油島大橋。
DSCN8312.jpg

この場所では揖斐川三重県と岐阜県の県境になっています。これから岐阜県に入ります。
DSCN8318.jpg

振り返って三重県の標識。
DSCN8320.jpg

揖斐川の上流方向。
DSCN8321.jpg

揖斐川の下流方向。
DSCN8322.jpg

係留ではなく台上に乗っている船舶。
DSCN8326.jpg

木曽三川パークウエイの道の標識と水と緑の館・展望タワー
DSCN8327.jpg

この展望タワーは以前上がったことがあるので(→○●)、今日はパスして行きます。

2012年11月4日撮影。
[ 2012/11/09 03:22 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

養老鉄道の旅(その11) 大垣駅を経て桑名駅へ

養老鉄道の旅も最終回です。

養老鉄道養老線、大垣駅でスイッチバックしています。
DSCN5912.jpg

ゼロキロポストも大垣にあります。
DSCN5915.jpg

大垣駅。
DSCN5914.jpg

ホームの両側に桑名方面行きと揖斐方面行きの電車が停車。
DSCN5918.jpg

時間があるので桑名まで再び行くことにしました。
烏江駅前の火の見櫓。
DSCN5921.jpg

景色を眺めながら桑名駅到着。
DSCN5923.jpg

桑名駅JR線のホームから見た養老鉄道の電車。
DSCN5924.jpg

DSCN5925.jpg

こちらは近鉄電車。
DSCN5928.jpg

養老鉄道、近鉄から運営移管されて5年が経ちました。

2012年9月15日撮影。

このシリーズはこれで終わりです。最後まで見ていただきありがとうございました。

[ 2012/10/06 02:26 ] 鉄道 | TB(0) | CM(4)

養老鉄道の旅(その10) 北池野駅から池野駅へ

少し駆け足で回ったので時間にゆとりが出来ました。

帰り道、北池野駅で下車します。
DSCN5877.jpg

北池野駅前、ここにも赤い丸型ポストがありました。
DSCN5881.jpg

旧街道らしき道を歩きます。
DSCN5884.jpg

DSCN5885.jpg

DSCN5886.jpg

足が止まった看板。
DSCN5887.jpg

商店街。
DSCN5889.jpg

市街地の中に神社もありました。
DSCN5892.jpg

DSCN5894.jpg

遠くからでも目立つ建物。
DSCN5896.jpg

国道沿いの郊外型店舗。
DSCN5899.jpg

ペコちゃんの看板と赤い丸型ポスト。
DSCN5900.jpg

池野駅前。
DSCN5903.jpg

池野駅。
DSCN5904.jpg

あれは農協の倉庫かな…
DSCN5908.jpg

日が少し西に傾き始めました。
DSCN5911.jpg

2012年9月15日撮影。



[ 2012/10/05 20:19 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

養老鉄道の旅(その9) 揖斐川町の町を少し歩く 後編

旧街道沿いの町並み。
DSCN5830.jpg

酒蔵、造り酒屋さんです。日本酒を飲んでいた頃なら、迷わず購入するのですが、残念ながら日本酒は断酒して12年以上になりました。
DSCN5834.jpg

駆け足で歩くのがもったいない町並みです。
DSCN5835.jpg

赤い丸型ポストも健在です。
DSCN5837.jpg

角の洋品屋さん。
DSCN5840.jpg

T字路。
DSCN5843.jpg

レンガ造りの建物、もともと銀行として建てられたもののようです。
DSCN5848.jpg

国道417号線沿いにも商店街があります。
DSCN5850.jpg

DSCN5860.jpg

バスから見て一番印象に残った看板。
DSCN5863.jpg

コミュニティバスで駅に戻ります。
DSCN5866.jpg

揖斐駅。ようこそ揖斐川町へのペイントがあります。
DSCN5867.jpg

電車の時刻が近づき、駅舎内は賑わっています。
DSCN5869.jpg

揖斐駅の駅名標。
DSCN5870.jpg

線路が撤去されたのでポツンとキロポストが残ってます。
DSCN5872.jpg

揖斐駅終着列車がやってきました。
DSCN5873.jpg

大垣行きとして折り返して行きます。
DSCN5875.jpg

私もこの列車に乗ります。

2012年9月15日撮影。




[ 2012/10/05 05:49 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

養老鉄道の旅(その7) 西大垣駅から室駅へ

西大垣駅、木製の改札口が残っている駅としても有名です。
DSCN5792.jpg

窓口も昔のたたずまいのまま。
DSCN5793.jpg

木造駅舎の駅です。
DSCN5794.jpg

町から少し離れていて、あたりは工場地帯。駅前はひっそりしています。
DSCN5796.jpg

ここから室駅まで歩いて15分。
DSCN5798.jpg

今度は揖斐行きの電車に乗ります。
DSCN5800.jpg

2012年9月15日撮影。
[ 2012/10/03 21:21 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

養老鉄道の旅(その6) 美濃高田の町並み

養老の次の駅の美濃高田駅で下車。
このあたりが養老町の中心部です。
DSCN5791.jpg

駅は無人駅になってしまったようです。
DSCN5724.jpg

駅前もがらんとしています。
DSCN5729.jpg

駅からしばらく歩くと町役場があります。近くに火の見櫓もありました。
DSCN5735.jpg

中心商店街をぶらり歩きます。
DSCN5744.jpg

DSCN5745.jpg

立派なうだつがあります。
DSCN5749.jpg

DSCN5750.jpg

DSCN5753.jpg

このあたりで引き返します。西町商店街から中心商店街方向を眺めています。
DSCN5760.jpg

DSCN5762.jpg

DSCN5763.jpg

このあたりから路地を抜けて駅に戻ります。
DSCN5765.jpg

DSCN5771.jpg

DSCN5777.jpg

DSCN5781.jpg

DSCN5784.jpg

美濃高田駅前通り。
DSCN5786.jpg

昔ながらの駅舎が健在です。
DSCN5787.jpg

2012年9月15日撮影。








[ 2012/10/03 05:25 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

養老鉄道の旅(その5) 養老駅にて

駒野から電車に乗るとようやく晴れてきました。
DSCN5683.jpg

DSCN5684.jpg

次は養老駅で下車。サイクリングの一行もここで下車していきました。
DSCN5687.jpg

これが有名な養老駅駅舎です。
DSCN5693.jpg

養老というと養老の滝ですが、今回はハイキングの装備でもなく時間の都合もあり、次の電車までの間公園方向に少しだけ坂を上がっていきました。近鉄の名前が残る指導標。
DSCN5700.jpg

坂を上ると濃尾平野が眼下に広がります。
DSCN5696.jpg

再び駅舎に戻ります。
DSCN5701.jpg

DSCN5702.jpg

DSCN5704.jpg

DSCN5709.jpg

DSCN5712.jpg

駅舎内では売店があり、お土産を売っていましたが、この先の道中を考えて購入できず…
写真も撮り忘れました。これをきっかけにちょっと大き目の新しいカバンをこの日の帰り道に購入しています。

瓢箪に囲まれた駅名標。
DSCN5713.jpg

駅舎の隣にも臨時改札口があります。今でもここから大勢のお客さんが下車することがあるのでしょうか…
DSCN5716.jpg

日中はこの駅で電車の行き違いをしています。
DSCN5719.jpg

私は大垣行きに乗って次の目的地に向かいます。

2012年9月15日撮影。

[ 2012/10/02 05:23 ] 鉄道 | TB(0) | CM(3)

養老鉄道の旅(その4) 駒野の町を少し歩く

次は駒野駅で途中下車。
DSCN5649.jpg

駅前通り。
DSCN5650.jpg

振り返って駅舎を見ます。
DSCN5653.jpg

次の電車までの間、市街地をぶらり歩き。
DSCN5654.jpg

右に曲がるのがメイン道路のようです。
DSCN5655.jpg

まっすぐ行くとお屋敷もありました。
DSCN5658.jpg

折り返して別の道を歩きます。道路に平行している神社。社名標は見落としたかも…
DSCN5665.jpg

お米屋さん。
DSCN5666.jpg

このカーブを降りていくと川沿いに出たようです。
DSCN5667.jpg

中心地を物語る本屋さん。
DSCN5669.jpg

緩やかな斜面にあるためか曲がった道が多く、散歩している限りは風情があります。
DSCN5670.jpg

DSCN5671.jpg

駅に戻ります。改札は電車の時刻が近づくまで閉まっています。
DSCN5672.jpg

乗る電車は駒野駅始発の大垣行きです。
DSCN5674.jpg

駅に隣接しているのこぎり屋根が残る工場。
DSCN5676.jpg

サイクルトレインなので、自転車の一行も乗り込みます。
DSCN5677.jpg

2012年9月15日撮影。



[ 2012/10/01 05:35 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

養老鉄道の旅(その3) 石津の町を少し歩く

多度駅から2つ目の石津駅で途中下車。
両隣の駅名の美濃が示すとおり、岐阜県に入りました。
DSCN5641.jpg

この駅で途中下車のは駅付近の伊勢街道沿いの集落をぶらっと歩くためです。
街道沿いの町並み。
DSCN5610.jpg

DSCN5616.jpg

赤い鳥居の隣のちょっと気になる建物。
DSCN5615.jpg

DSCN5617.jpg

白と黒のコントラストが美しい蔵。
DSCN5618.jpg

揖斐川の堤防に上がってみました。
養老の山並み。
DSCN5622.jpg

海津橋。あの橋まで行きたかったけど今回は電車の時間でパス。レンタサイクルで回るのいいかも。最近ちょっと自転車散歩にも関心があります。
DSCN5621.jpg

揖斐川の下流方面。
DSCN5623.jpg

再び旧街道を歩きます。
DSCN5627.jpg

登山口のみちしるべ。養老の山並みのハイキングも行ってみたい。
DSCN5628.jpg

電柱を利用した火の見櫓?半鐘もあるようです。DSCN5635.jpg

養老の山並みをバックにした町並み。
DSCN5629.jpg

石津駅前通り。
DSCN5632.jpg

石津駅駅舎。
DSCN5633.jpg

無人駅ですが改札口があります。
DSCN5637.jpg

再び電車に乗って次の目的地に向かいます。キロポストは大垣駅起点の距離です。
DSCN5644.jpg

2012年9月15日撮影。
[ 2012/09/30 21:55 ] 町並み | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。