スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

下諏訪の町を歩く(後編)

中山道下諏訪宿。
DSCN4706.jpg

消防器具も景観を配慮。
DSCN4707.jpg

時間の都合でこのあたりで引き返します。この道は国道にもなっているので道幅が広げられているようです。
DSCN4708.jpg

旧街道沿いには赤い丸型ポストもありました。
DSCN4717.jpg

旧街道沿いの町並み。
DSCN4720.jpg

旧街道から少し離れた場所には火の見櫓もありました。
DSCN4710.jpg

こちらは行きに見た、大社通り交差点近くの火の見櫓。
DSCN4727.jpg

温泉(銭湯)へ抜ける路地が素敵です。
DSCN4724.jpg

DSCN4725.jpg

もう少し時間があるので別の商店街の方に足を運んでみます。火の見櫓の見える風景。
DSCN4732.jpg

造り酒屋さんもあります。
DSCN4733.jpg

昭和の頃の雰囲気を残している商店街。
DSCN4734.jpg

その先には、やはり赤い丸型ポストがあるようです。
DSCN4738.jpg

電車の時間を気にしつつ、駅に戻ります。大社通り交差点。ここの場所に道路元標はありました。
DSCN4743.jpg

2012年8月28日撮影。
スポンサーサイト
[ 2012/09/13 00:59 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

下諏訪の町を歩く(前編)

次の電車までの1時間で、下諏訪の町をぶらっと歩きます。

下諏訪駅前通り。
DSCN4669.jpg

国道に出ると火の見櫓が目に入りました。
DSCN4677.jpg

国道20号線と142号線の角のちょっと東京よりには道路元標もあります。今回は事前調査済み。
DSCN4686.jpg

立派な火の見櫓を見上げます。
DSCN4688.jpg

建物の上に建っているようです。
DSCN4690.jpg

中山道下諏訪宿入り口のタウンアーチ。
DSCN4693.jpg

諏訪大社下社秋宮への参道、振り返って火の見櫓を見ます。
DSCN4697.jpg

上りきって振り返ると町並みが見えます。
DSCN4700.jpg

諏訪大社下社秋宮。
DSCN4698.jpg

今回は鳥居の前で一礼して行きます。
DSCN4701.jpg

2012年8月28日撮影。
[ 2012/09/12 05:53 ] 町並み | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。