スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夕方の抜里駅にて

駅名看板より休憩所の看板の方が大きく目立つ抜里駅。
IMGP0753.jpg

待合室はギャラリ風に手入れが行き届いています。
IMGP0755.jpg

改札口。
IMGP0756.jpg

一方、駅の出入り口には少し前のバス代行のビラがそのままに…
IMGP0754.jpg

これぞ木造駅舎というサイドビュー。
IMGP0766.jpg

ホームから見た駅舎。
IMGP0757.jpg

ホーム。
IMGP0758.jpg

自転車置場。駐輪中の自転車が、生きている駅であることを物語っています。
IMGP0752.jpg

便所は離れた場所にあります。これも昭和のスタイルそのままです。
IMGP0767.jpg

IMGP0762.jpg

駅前の様子です。
IMGP0771.jpg

上り普通電車がやってきました。
IMGP0777.jpg

抜里駅停車中の上り電車。
IMGP0780.jpg

先ほどの電車と家山駅で交換した下り電車がやってきました。
IMGP0784.jpg

IMGP0785.jpg

この電車に乗ってもう少し先に進みます。

2014年7月27日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
スポンサーサイト
[ 2014/08/16 22:35 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

家山駅から抜里駅まで歩く 後編

国道473号線を歩き小さな峠を越えると、ようこそ抜里への看板があります。
IMGP0718.jpg

国道から眺めた抜里。
IMGP0721.jpg

茶畑が広がっています。
IMGP0724.jpg

国道沿いにJAなどの建物がぽつぽつとあります。
IMGP0726.jpg

立派な火の見櫓が建っています。
IMGP0730.jpg

IMGP0732.jpg

IMGP0737.jpg

抜里駅への案内標識のある場所で曲がります。
IMGP0733.jpg

角の商店。
IMGP0738.jpg

町道が駅まで続いています。
IMGP0743.jpg

みかん畑ではよく見かけますが、茶畑でも使用しているようです。
IMGP0745.jpg

茶畑が続きます。
IMGP0748.jpg

製茶所を通り過ぎます。
IMGP0750.jpg

抜里駅に到着しました。
IMGP0751.jpg

2014年7月27日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/08/15 22:12 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

家山駅から抜里駅まで歩く 前編

次の電車まで1時間半近くあるので、私も隣の抜里駅まで1駅歩くことにしました。

家山駅前通り、日曜の夕方、歩く人は皆無です。
IMGP0688.jpg

丘の上に見えるのは天王山公園の展望台、今回は時間がないのでパスします…
IMGP0692.jpg

金融機関のシャッター絵も蒸気機関車。
IMGP0693.jpg

これは全国共通のスタイルかな。
IMGP0691.jpg

まとまった商店街があります。
IMGP0699.jpg

路地もあります。
IMGP0700.jpg

道路の要所にもなっています。
IMGP0704.jpg

IMGP0707.jpg

町並みを眺めながら歩きます。
酒屋さん。
IMGP0706.jpg

味噌屋さん。
IMGP0708.jpg

カーブを曲がると火の見櫓がありました。
IMGP0709.jpg

存在感のある火の見櫓です。
IMGP0713.jpg

2014年7月27日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/08/14 22:21 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

家山駅で下車

川根温泉笹間渡駅から急行電車に乗り家山駅で下車しました。
旧静岡県榛原郡川根町の中心部に位置する駅で広い構内を持つ駅です。
IMGP0671.jpg

構内に留置されている車両。
IMGP0670.jpg

IMGP0679.jpg

IMGP0687.jpg

SLの運行時間が終わり静かな駅に戻っていました。
IMGP0677.jpg

IMGP0681.jpg

IMGP0683.jpg

IMGP0682.jpg

駅舎。
IMGP0686.jpg

IMGP0690.jpg

2014年7月27日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/08/13 21:50 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

川根温泉笹間渡駅を少しだけ訪問

新金谷駅から乗ってきた電車を見送ります。
IMGP0660.jpg

大井川鐵道川根温泉笹間渡駅で下車。
IMGP0662.jpg

川根温泉に行くのか、まとまった下車がありました。
IMGP0661.jpg

駅に隣接した自転車置場、生きている駅です。
IMGP0658.jpg

川根温泉のタウンアーチ。
IMGP0667.jpg

木造駅舎。
IMGP0664.jpg

待合室。
IMGP0666.jpg

小物も昭和のまま。
IMGP0663.jpg

わずかな訪問時間でしたが、上り臨時急行電車で少し戻ります。
IMGP0668.jpg

2014年7月27日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2014/08/13 04:14 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

金谷駅から新金谷駅まで歩きました

7月下旬の日曜日、少し遅めに東(静岡県)に向かいました。
IMGP0568.jpg

下車したのは東海道線金谷駅。下り普通電車がトンネルに入っていきます。
IMGP0574.jpg

JR金谷駅。
IMGP0576.jpg

隣に大井川鐵道金谷駅があります。
IMGP0578.jpg

昼さがり、電車もないのでがらんとしています。
IMGP0580.jpg

夏の午後、暑いので歩く人のほとんどいない金谷の町を歩きます。
IMGP0582.jpg

IMGP0587.jpg

一本裏の通りが旧道風でした。
IMGP0588.jpg

台地には茶畑が広がります。
IMGP0602.jpg

踏切が鳴るのでカメラを構えたらSL列車が通過して行きました。この場所では日常的な光景になっています。
IMGP0611.jpg

新金谷駅に到着した列車は入れ替え作業中。踏切が構内の一部のような場所にあるので、そこからにわか撮り鉄。
IMGP0617.jpg

蒸気機関車と火の見櫓。
IMGP0614.jpg

大井川鐵道新金谷駅。
IMGP0624.jpg

IMGP0629.jpg

海抜表示に浜岡原子力発電所からの距離も表記されていました。
IMGP0628.jpg
[ 2014/08/10 23:46 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

六合駅の名所案内

御殿場線・東海道線の駅から富士山を眺めた帰り道、六合駅で途中下車。
DSCN7779_201312270507584e2.jpg

名所案内。
DSCN7777_20131227050743d86.jpg

駅前広場を探しても名所が見つからないと思ったら、こんなところにありました。
DSCN7773_201312270507437db.jpg

DSCN7771.jpg

北口の駅舎。
DSCN7770.jpg

改札口。真っ暗ですがまだ18時なのです。
DSCN7775_20131227050743a49.jpg

ホームから見た橋上駅。カラーは湘南色かな。
DSCN7780.jpg

2013年12月14日撮影。
[ 2013/12/27 05:14 ] 鉄道 | TB(0) | CM(6)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。