スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年11月23日 ちょっと名古屋に行きました

日中は終日曇天の予報の祝日(今回の一時退院終了日)、ちょっと実物をみたいもの(無線キーボード)があり名古屋駅前まで行きました。

2つの電器店で実物を見ましたが、価格的には今ひとつでした(通販で買うことにしました)。

駅西から眺める高層ビル。
DSCN3235_201511231731457ac.jpg

完成した新大名古屋ビルヂング。
DSCN3236.jpg

こちらは建設中。
DSCN3237.jpg

愛媛県PRバージョンのナナちゃん人形。愛媛もかつては出張で行く機会がありましたが縁がなくなりました。
病院に居ると定時にテレビのニュースを見ているのでこのイベントは知っていました。
DSCN3242_20151123173155943.jpg

折角なので名古屋ターミナルビル15階からの景色を眺めました。
名古屋城。
DSCN3249_20151123173151655.jpg

色づき始めた桜通の街路樹。
DSCN3250.jpg

今までなら一日町を歩き回るのですが、今回は状況が状況だけにお昼には名鉄で岡崎に戻りました(今回は途中で倒れるといけないので(笑)妻も同行しました)。
長い間病院に居ると平坦なところはまだ何とか低速歩行で行けるのですが、階段、上り下りのところは足腰が弱くなっていて体が思うように動きません…

帰りの電車の車内。
DSCN3251_2015112317322007a.jpg

東岡崎駅で下車し、バスで帰宅しました。
DSCN3252_201511231732222d0.jpg

COOLPIX P7100で撮影。
スポンサーサイト
[ 2015/11/23 18:30 ] 町並み | TB(0) | CM(4)

東海道線をぶらり東へ 第14回 熱海の町を歩く その3

熱海駅までもう少し、坂の町を歩きます。

昭和を感じさせる建物が並ぶバス通り。写真は車と人が途切れた瞬間に撮影。
IMGP4690_20151011233058fe6.jpg

商店街の案内図(クリックで拡大できます)。
IMGP4691_20151011233037bb8.jpg

お店の軒先には雨よけがあります。
IMGP4696.jpg

路地も風情がありますが、今回は駅を目指します。
IMGP4698.jpg

曲線が美しい4階建てのビル。
IMGP4702_20151011233107900.jpg

この消防施設は3年前も写真をアップしていました(→○●)。
IMGP4705_20151011233109fed.jpg

坂をゆっくりと上っていきます。
IMGP4707_201510120006230b6.jpg

すごく細そうなビル。
IMGP4709.jpg

脇道には至る所に階段もあります。面白そうですが今回は素通りします。
IMGP4718_20151012000718cef.jpg

水準点設置場所。このマンホールの蓋の下にあります。
IMGP4720_201510120006359ee.jpg

熱海駅への分岐点が近づいてきました。
IMGP4723.jpg

さくらカラーというのも懐かしいですね。
IMGP4724.jpg

このアーケードを行くと熱海駅への近道ですが、もう少し通り沿いを歩きました。
IMGP4725_201510120007427eb.jpg

この建物も昭和を十分感じます。
IMGP4728_201510120007437d4.jpg

八百屋さん。
IMGP4729_20151012000748715.jpg

ここの掲示物は2000年から15年間時間が止まっていました。
IMGP4734_20151012000746fbe.jpg

熱海の町歩きは、これで終わりですが、このシリーズもう1回続きます。

2015年8月8日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。




[ 2015/10/12 00:16 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

東海道線をぶらり東へ 第13回 熱海の町を歩く その2

熱海の海岸(ビーチ)を少しだけ見て、熱海駅に戻ります。

これから再び坂を上って駅まで戻るのはしんどいなぁ、バスに乗ろうかなぁとも思いましたが、少しでも熱海の町をもう少し見たいという力が勝って、歩いて駅に向かうことにしました。

今から思うとこの8月は公私とも気力だけで行動していたようです…
入院して血液の検査してその結果を聞くたびに、よくこの状態で行動していたと自分ながら思いました。

海岸沿いは南国の雰囲気を演出しています。
IMGP4670.jpg

海岸沿いは整備されモニュメントも設置されています。
IMGP4672.jpg

フェンスがある場所にはかつて建物があったのでしょうか。
IMGP4673_2015101119282772b.jpg

これはお宮の松。2代目だったかな。
IMGP4674.jpg

道路沿いに赤い丸型ポストも設置されていました(位置的に後から設置されたものかな)。
IMGP4676.jpg

この先の町並みにも惹かれましたが、今回は時間と残存体力を考え、またの訪問時としました。
熱海までならばJR東海のフリーきっぷが週末に利用できますし。
IMGP4677_201510111928445c6.jpg

熱海駅に向かい坂を上ります。
IMGP4678_20151011192846022.jpg

IMGP4679.jpg

路地に惹かれますが、駅へ向かって坂を気力で上っていきます。
IMGP4681_201510111928528b6.jpg

左側は熱海七湯の1つ清左衛門の湯、なぜかアップの写真は撮り忘れていました。
IMGP4682_201510111928521ac.jpg

ここにも赤い丸型ポスト。熱海四等郵便取扱所開設旧跡の碑もありました。
IMGP4683_20151011212049562.jpg

坂をかなり上ってきました。
IMGP4685_201510112120531c4.jpg

坂の中腹の商店街のある通りまで来ました。
IMGP4688.jpg

熱海駅を目指してもうひと歩きしました。熱海の町の記事ももう1回続きます。

2015年8月8日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/10/11 21:33 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

東海道線をぶらり東へ 第8回 三島市南田町界隈から三島広小路駅へ

静岡県三島市南田町界隈、探し物がみつかりました。
IMGP4584.jpg

IMGP4587_20151008074831252.jpg

IMGP4588_20151008074835938.jpg

IMGP4591_201510080748373a0.jpg

ここも建物が古いので、このレトロ町名看板も余命わずかかもしれません。

3箇所中2箇所を見ることが出来たので三島広小路駅に向かいます。
IMGP4590_20151008074838888.jpg

三島市街地のせせらぎの川。あいにく曇ってきました。
IMGP4595_2015100807490153d.jpg

駅南通り商店街。
IMGP4599_20151008074854e7b.jpg

IMGP4601_2015100807490003f.jpg

三島広小路駅が見えてきました。
IMGP4603_20151008074900e33.jpg

2015年8月8日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/10/08 07:55 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

2015年10月 名古屋駅前にて

高層ビルの建設が進む名古屋駅前で少しだけ写真を撮りました。

この案内表示板の書体は、時代から取り残されているように感じるのは私だけでしょうか。いつも気になっていたのですが、撤去される前に写真に収めることが出来ました。
P1030134.jpg

愛知万博から早、10周年で、この方が登場していました。
P1030136.jpg

駅西から見たJRセントラルタワーズと建設中のJRゲートタワー。
P1030138.jpg

新幹線が出発していったので1枚撮影。
P1030139.jpg

次はJRセントラルタワーズの15階からの眺めを楽しみました。

新装大名古屋ビルヂング。
P1030141.jpg

名古屋城は高層ビルの陰に隠れています…
P1030144.jpg

南側からは新幹線を見ることが出来ました。
P1030148.jpg

百貨店の屋上とモード学園スパイラルタワーズ。
P1030153.jpg

2015年10月6日、LUMIX DMC-TZ30で撮影。
[ 2015/10/07 22:47 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

東海道線をぶらり東へ 第7回 三島市東本町、南田町界隈

伊豆箱根鉄道三島田町駅で下車し、目的のものを探しに東本町界隈に向かいます。

三島は5~10年前出張で訪れる機会が多々あり、時間待ちの時に市街地も少し歩いたのですが、当時レトロ町名看板は関心がなく、この界隈は初訪問です。

IMGP4560_20151007082337498.jpg

住宅地を歩いていると最初の目的のものは見つかりました。
IMGP4566_2015100708234207d.jpg

IMGP4567_20151007082341bec.jpg

同じ町内にもう1つあるとの情報でそちらを探しに行きました。
IMGP4569.jpg

IMGP4570.jpg

その界隈は建物が撤去されておりレトロ看板もそれとともに消失したようです…
(写真の場所とは関連はありません)

三島市のマンホールの蓋。
IMGP4571_20151007082848ad6.jpg

次の目的地に向かい町歩きを続けます。
IMGP4572_20151007082854118.jpg

IMGP4574_20151007082856867.jpg

IMGP4576_20151007082856c41.jpg

IMGP4577_20151007082859853.jpg

河川の起点の看板。
IMGP4578.jpg

三島の市街地を走るコミュニティバスせせらぎ号。
IMGP4580_20151007084147b52.jpg

IMGP4581_20151007084148040.jpg

もう少しうろうろしました…

2015年8月8日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。


[ 2015/10/07 08:45 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

東海道線をぶらり東へ 第4回 興津の町を歩くその3

興津の町歩きの最終回です。

清見寺の山門。
IMGP4499.jpg

山門からの眺め、かつては間近に海岸線が広がっていたのでしょう。
IMGP4504.jpg

踏み切りの警報機がなるのでカメラを向けると特急電車が通過して行きました。
IMGP4502_20151005080738183.jpg

旧道のキロポストを眺めながら興津駅方面に戻ります。
IMGP4508.jpg

宮まんじゅう、お土産にと思いましたが、この先の道中も長いので残念ながらパスしました。
IMGP4511.jpg

山側を行く東海道線の普通電車。中々先頭をカメラに収めることが出来ません…
IMGP4513.jpg

旧道より1本海側の道、かつてはこの先が海岸線だったのでしょう。
IMGP4519_20151005081245142.jpg

興津駅前を過ぎ再度旧道のキロポスト。
IMGP4522_2015100508124795a.jpg

側面に広告の多い建物。
IMGP4524_20151005081247bfe.jpg

ここに興津で途中下車した目的のものがありました。
IMGP4525_20151005081251db4.jpg

周囲の建物がなくなっている現状を考えると、このレトロな町名看板も余命わずかかもしれません。
IMGP4529_20151005081324399.jpg

製茶工場。
IMGP4530_20151005081324788.jpg

足元を見ると消火栓のマンホールの蓋。サッカーが盛んな清水をあらわしています。
IMGP4531_201510050820203f3.jpg

興津駅まで戻ってきました。
IMGP4534_201510050813316d8.jpg

三島行き普通電車に乗り、東海道を東に向かいます。
IMGP4540_20151005081332733.jpg

2015年8月8日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。

[ 2015/10/05 08:27 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

東海道線をぶらり東へ 第3回 興津の町を歩くその2

前回の記事をアップしてからかなり時間が空いてしまいましたが、記事を続けます。

静岡県静岡市清水区興津の町歩きの続きです。

看板は新しそうですが、右から左に店名と電話番号が記載されているお店です。
IMGP4469.jpg

電線等の地中化でスッキリしているかと思いきや、片側には電柱があります。また道路を横断するケーブルも何本かあります。
IMGP4470.jpg

赤い丸型ポスト。交番と隣接する興津宿公園のところにありました。
IMGP4471.jpg

ホース乾燥塔。
IMGP4473_201510040937536c1.jpg

広告の文字が薄くなっていますが、子どもたちの横断標識と記されたもの。元々あった何かがなくなっているのかもしれません。
IMGP4475_20151004093752d0a.jpg

もう1基赤い丸型ポストがありました。
IMGP4476_20151004094533de1.jpg

旧道ですが国道1号線のキロポストがあります。
IMGP4479.jpg

東海道線が平行して走っています。
IMGP4480.jpg

大正時代はこの近くまで海岸線があったようです。
IMGP4482.jpg

これも火の見櫓というよりホース乾燥塔ですね。
IMGP4484.jpg

皇太子殿下御海水浴跡(明治時代のものです)。
IMGP4493.jpg

先ほどの火の見櫓兼ホース乾燥塔。
IMGP4494_20151004094715aed.jpg

消防信号の説明もありました。
IMGP4497.jpg

興津の町歩き、もう少し続きます。
2015年8月8日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/10/04 10:04 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

東海道線をぶらり東へ 第2回 興津の町を歩くその1

東海道線興津駅。
IMGP4458_201508220947439d0.jpg

IMGP4459_20150822094745367.jpg

IMGP4464.jpg

駅前までバスが乗り入れてきます。
IMGP4460.jpg

ここの町で探すものはあるのですが、どこにあるのか事前情報収集不足。取りあえず興津宿方面に向かいます。
IMGP4465_20150822094749499.jpg

IMGP4466_2015082209481176a.jpg

IMGP4467.jpg

興津宿公園。真夏のお昼、暑いです!
IMGP4468_201508220948156bc.jpg

2015年8月8日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/08/22 09:56 ] 町並み | TB(0) | CM(4)

西春駅から上小田井駅へ

西春駅界隈の北名古屋市内を歩いた後、何となく次の上小田井駅まで歩くことにしました。
IMGP3806_20150818054244126.jpg

旧道沿いではいきなり琺瑯看板に出会いました(出会ったのここだけでしたが。
IMGP3808_2015081805424702a.jpg

IMGP3809.jpg

北名古屋市のマンホールの蓋。
IMGP3810_2015081805425447a.jpg

岩倉街道の標識。
IMGP3811_20150818054256b5a.jpg

途中で立ち寄ったお寺の参道、あじさいが綺麗でした。
IMGP3818_20150818054336316.jpg

l旧道沿いの建物。
IMGP3826.jpg

旧西春町のマンホールの蓋。
IMGP3829_2015081805433832b.jpg

電器店のシャッター絵にも足を止めます。
IMGP3834.jpg

名古屋市に入ります。反対側に北名古屋市の看板はありませんでした。
IMGP3837_20150818055646ffd.jpg

新川を渡ると上小田井駅に着きます。
IMGP3850_20150818055649340.jpg

IMGP3853_201508180556502b4.jpg

名鉄犬山線と名古屋市交通局鶴舞線が共用している上小田井駅です。
IMGP3855.jpg

IMGP3857_2015081805565291c.jpg

IMGP3859_20150818055716235.jpg

2015年6月27日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
[ 2015/08/18 06:01 ] 町並み | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。