スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雨上がりの午後、岡崎市内で桜ウォッチング

土曜日、昼過ぎに雨も上がったので散歩をかねて岡崎市内の桜を見に行きました。

乙川沿いの河津桜、咲いているものも多いのですが、葉っぱが目立ちだしました。
IMG_9910.jpg

吉祥院さんのしだれざくらが見ごろになっていました。
IMG_9912.jpg

右手に小さく乙川の河津桜並木も見えます。
IMG_9916.jpg

老木のようですが、毎年花を咲かせてくれています。
IMG_9921.jpg

岡崎の桜まつりは4月1日から。河川敷きには例年通り屋台が出ています。
IMG_9938.jpg

岡崎公園のグランド西手、桜とあんず?の競演。
IMG_9946.jpg

岡崎公園内の三春の滝桜。
IMG_9959.jpg

そして薄墨桜。
IMG_9960.jpg

伊賀川沿いの桜と岡崎城。
IMG_9965.jpg

これから毎日、通勤途中も含めてあちらこちらの桜を楽しみたいと思います。
2012年3月31日撮影。

スポンサーサイト
[ 2012/03/31 19:23 ] 自然 | TB(0) | CM(4)

平日にまる乗り1DAYフリーきっぷを使ってみた(その9) 丸ノ内から美濃路を少し歩いてみた 中編

美濃路に沿って歩きます。

美濃路にある名鉄津島線の踏切。ステンレス車体の名鉄電車が通っていきました。
DSCF2609.jpg

旧新川町と清須市の掲示板が並んで建っていました。新しい清須市の掲示板が古いのは何かを流用しているからでしょう。
IMG_9842.jpg

須ヶ口交差点。行き先表示が古く、文字が消えかかっています。
IMG_9844.jpg

交差点をハイエースを使ったきよすあしがるバスが通過していきました。
IMG_9846.jpg

須ヶ口駅前通り。一番奥に名鉄須ヶ口駅があります。
IMG_9847.jpg

丸ノ内駅から1駅歩きましたが、時間があるのでもう1駅歩くことにします。
旧道沿いはお店が続きます。
IMG_9849.jpg

とんちゃんの看板もあります。
IMG_9850.jpg

自転車屋さん。
IMG_9852.jpg

その東には風情のある建物。
IMG_9853.jpg

このあたりは旗本という地名です。
IMG_9855.jpg

クリーニング屋さん。
IMG_9856.jpg

和菓子&洋菓子屋さん。
IMG_9858.jpg

2012年3月22日撮影。

もう少し続きます。




[ 2012/03/31 07:07 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

平日にまる乗り1DAYフリーきっぷを使ってみた(その8) 丸ノ内から美濃路を少し歩いてみた 前編

夕方までもう少し時間があるので、もうちょっと寄り道。

セントレアから再び名古屋を通り越し、名鉄名古屋本線の普通電車で下車。
IMG_9811.jpg

丸ノ内駅。
IMG_9812.jpg

この駅も自動改札導入で方面別駅舎が出来ました。
IMG_9813.jpg

駅近くにある郵便局。こちらは丸之内と書きます。
IMG_9815.jpg

この界隈は美濃路です。
IMG_9817.jpg

旧街道の家並み、車の置き場所に一苦労。
IMG_9818.jpg

美濃路の旧街道を名古屋方面に少し歩きます。
IMG_9823.jpg

掲示板に大きく清須市の市章。かつては新川町だったようです。
IMG_9827.jpg

風情のある”ひちや”さん。
IMG_9830.jpg

角のたばこやさん。
IMG_9835.jpg

町内案内図。
IMG_9836.jpg

須ヶ口一里塚跡と用水跡。
IMG_9837.jpg

歩かないと気付かない橋。
IMG_9839.jpg

2012年3月22日撮影。
[ 2012/03/30 21:28 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

平日にまる乗り1DAYフリーきっぷを使ってみた(その7) スカイデッキで飛行機ウォッチング

セントレアの展望デッキ、スカイデッキでしばし、飛行機ウォッチングを楽しみました。

広大な展望デッキ。
DSCF2590.jpg

離陸開始する飛行機。その時は気付きませんでしたが家に帰って写真を見たらかつて3年ほどお世話になった中国東方航空でした。
DSCF2566.jpg

中国に向けて飛んでいきました。
DSCF2568.jpg

DHLの貨物機。
DSCF2569.jpg

エンジンにドルフィンが描かれた飛行機。
DSCF2582.jpg

JALマークが懐かしい。
DSCF2575.jpg

緑色のボンバルディア。
DSCF2583.jpg

管制塔。管制塔の右下に空港橋が見えます。時々名鉄電車が通過していくのも見えました(写真には写っていませんが)。
DSCF2581.jpg

空港内では燃料電池バスも活躍していました。
DSCF2589.jpg

目の前で離陸していく飛行機を見て、空港を後にします。
DSCF2588.jpg

2012年3月22日撮影。


[ 2012/03/30 04:00 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

平日にまる乗り1DAYフリーきっぷを使ってみた(その6) ミュースカイでセントレアへ

次は名古屋まで戻り、ミュースカイでセントレアに行きます。

このきっぷのメリットは10時から16時は特別車フリーなのです。

中部国際空港駅。ミュースカイの写真を撮り忘れましたが、駅名のところに掲示されている電車です。
DSCF2592.jpg

2006年鉄道友の会ローレル賞受賞。
IMG_9810.jpg

乗車するのは初めて、前面のモニターには時々前面の風景と名鉄らしく速度が表示されます。写真はセントレアからの帰りに撮影したものです。
DSCF2607.jpg

空港島を走る特急電車、左側がミュースカイです。
DSCF2594.jpg

2012年3月22日撮影。
[ 2012/03/29 04:06 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

平日にまる乗り1DAYフリーきっぷを使ってみた(その5) 八百津線跡

明智駅、かつては八百津線の分岐点でした。

1番線ホーム。
DSCF2558.jpg

その先で線路は途絶えています…
DSCF2557.jpg

駅を出て大回りして廃線跡を見に行きました。
IMG_9800.jpg

駅から築堤を上っていきます(明智駅に向かって撮影)。
IMG_9798.jpg

カーブする築堤。
IMG_9788.jpg

旧線路脇には花壇が作られています。
IMG_9793.jpg

キロポストがかつて鉄道の路線があったことを伝えています。
IMG_9796.jpg

2012年3月22日撮影。




[ 2012/03/28 21:32 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

平日にまる乗り1DAYフリーきっぷを使ってみた(その4) 伏見宿へ

次は明智駅の以前の駅名、伏見口の由来となった伏見に行ってみます。

明智駅は、可児市になります。駅の北側を流れる可児川を渡ると御嵩町に入ります。
IMG_9803.jpg

川の中央に境界があります。両側を使って表示しているのは珍しいかも。
IMG_9740.jpg
IMG_9741.jpg

東側に広がる風景。
IMG_9747.jpg

食料品店。
IMG_9751.jpg

黄色の横断旗、最近あまり見かけないような気もします。
IMG_9754.jpg

消防器具庫のシャッター絵。地元の高校美術部の作品。
IMG_9755.jpg

このあたりに旧中山道伏見宿本陣があったようです。道路が拡張され、その面影はありません。
IMG_9758.jpg

伏見交差点。
IMG_9766.jpg

交差点の一角にポケットパークが設置されていました。
IMG_9769.jpg

伏見宿と記載された御嵩町のマンホールの蓋。
IMG_9767.jpg

今の伏見宿。
IMG_9773.jpg

この界隈は丘の上にあります。
DSCF2549.jpg

宿場の名残は少ないけど、こういう昭和の看板がいくつかある町でした。
IMG_9771.jpg

2012年3月22日撮影。
[ 2012/03/28 04:16 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

平日にまる乗り1DAYフリーきっぷを使ってみた(その3) 明智駅へ

次は明智駅で途中下車します。

以前は伏見口だったと思ったら、私が御嵩・八百津を訪問した1981年は伏見口駅でその後に現在の明智駅に改称されていました。

名鉄では貴重になった駅舎です。
DSCF2552.jpg

調べてみたら大正時代のものとのことです。
DSCF2556.jpg

車内で運賃を支払うワンマン運転区間故に改札が残っています。
DSCF2555.jpg

かつて八百津方面への分岐駅だったので、構内は広々としています。
IMG_9804.jpg

八百津支線が残っていたことを示す表示機。
IMG_9732.jpg

駅前の商工案内図。これも位置関係を示すもので、縮尺フリーです。
IMG_9806.jpg

駅前には八百津支線廃止代行バスになるYAOバスのバス停があります。
IMG_9735.jpg

御嵩町内を走るYAOバス。
IMG_9764.jpg

2012年3月22日撮影。
[ 2012/03/27 00:18 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

平日にまる乗り1DAYフリーきっぷを使ってみた(その2) 御嵩駅界隈

広見線の終着駅、御嵩駅。標準化された駅舎が多くなっている名鉄の中で古い駅舎が残っています。
IMG_9699.jpg

駅舎は観光案内所として使用されています。
IMG_9700.jpg

自動改札システムが導入されていないので、昔ながらの改札口が残っています。
IMG_9728.jpg

駅前通り。あちらこちらに乗って残そう名鉄広見線の幟がたっています。
IMG_9701.jpg

駅前は中山道御嶽宿です。商家竹屋、明治初期の建物のようです。
IMG_9703.jpg

食料品店も健闘しています。
IMG_9709.jpg

御嶽宿の町並み。
IMG_9711.jpg

御嵩町のカラーマンホールの蓋。
IMG_9721.jpg

名鉄御嵩駅前にあった東海自然歩道の指導標。意外と古そうです。
IMG_9724.jpg

御嵩駅に到着する電車。30分毎でわかりやすいダイヤです。
DSCF2545.jpg

外から見た御嵩駅ホーム。
DSCF2547.jpg

駅名標。
IMG_9730.jpg

次の目的地に向かいます。

2012年3月22日撮影。

[ 2012/03/26 05:08 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

平日にまる乗り1DAYフリーきっぷを使ってみた(その1) 広見線のゼロキロポスト

休暇を取得した平日、用事は18時から。平日でも利用できる名鉄のまる乗り1DAYフリーきっぷを使ってみました。

まずは、毎朝お世話になっている電車(車両)が運用されている広見線の末端区間に向かいます。

予定よりも1本早い電車に乗ったので、犬山駅で途中下車。駅前は春の犬山祭りの幟が出ています。
IMG_9682.jpg

犬山駅で広見線のゼロキロポストを見ることが出来ました。
IMG_9685.jpg

アップだと、どこにあるのかわからないので背景とともに。
IMG_9686.jpg

そうこうしているうちに乗車する広見線の電車がやってきました。この電車、伊奈発の4両と吉良吉田発の4両が新安城で連結され、急行で犬山行きになり、犬山到着後名古屋寄りの4両(伊奈発の車両)が広見線新可児行きになります。名鉄らしい運用です。
IMG_9690.jpg

新可児駅の行灯式表示機を確認します。
IMG_9692.jpg

連絡改札を抜け、広見線新可児-御嵩の電車に乗ります。実はこの蒲郡・広見線ワンマン対応の6000系がとある西尾線で毎朝お世話になっている車両なのです。
IMG_9693.jpg

2012年3月22日撮影。
[ 2012/03/25 20:22 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。