スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年5月三重へ12 河崎から伊勢市駅へ

伊勢市河崎から伊勢市駅に向かって歩いています。

通り沿いの旅館。
DSCN7746.jpg

商店街。
DSCN7747_20130531045820.jpg

DSCN7748.jpg

この建物は何だったのだろう…
DSCN7751.jpg

銭湯もありました。
DSCN7753_20130531045821.jpg

自然に覆われてきた建物…
DSCN7759.jpg

伊勢市駅北口。一昨年の南口訪問記事(→○●
DSCN7764.jpg

駅前は、普通の住宅街です。
DSCN7763.jpg

こちらは近鉄管理になっていますが、近鉄とJRの共用駅なのでJRの乗車券でも入場できます。
DSCN7765.jpg

近鉄とJRの間にはJR東海伊勢運輸区があります。
DSCN7768.jpg

JRの駅名標。
DSCN7767.jpg

先頭が国鉄気動車風塗装車両の参宮線普通列車に乗り次の目的地に向かいました。
DSCN7766.jpg

2013年5月4日撮影。
スポンサーサイト
[ 2013/05/31 05:16 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

2013年5月三重へ11 河崎の町を少し歩く

神社港から乗ったバスを途中で下車。
DSCN7706.jpg

ところどころ思わず足を止める建物があります。
DSCN7708.jpg

DSCN7713.jpg

DSCN7714.jpg

河崎の町を歩きます。
DSCN7716.jpg

DSCN7721_20130530212351.jpg

勢田川を渡ってみます。こちらにも風情のある町がありました。
DSCN7725.jpg

DSCN7726_20130530063339.jpg

DSCN7728_20130530063343.jpg

勢田川の上流方向。
DSCN7730_20130530063339.jpg

再度、勢田川を渡り河崎の町並を伊勢市駅の方向に歩きます。
DSCN7733.jpg

DSCN7734.jpg

DSCN7736.jpg

DSCN7737.jpg

DSCN7741.jpg

2013年5月4日撮影。



[ 2013/05/30 22:21 ] 町並み | TB(0) | CM(6)

2013年5月三重へ10 神社の町へ

参宮線五十鈴ヶ丘駅で下車した目的地、神社。”かみしやろ”と読みます。
道路元標を調べなければ知ることも訪れることもなかった町かもしれません。

勢田川にかかる一色大橋。あのバスが折り返して来たものに乗る予定です。
DSCN7656.jpg

一色大橋から見た一色の町。
DSCN7659_20130530050219.jpg

これから行く神社の町。
DSCN7665.jpg

神社港歴史散策ガイドマップが掲示されていました。
DSCN7677.jpg

神社町道路元標。
DSCN7680.jpg

DSCN7681.jpg

対岸は先ほど行った一色渡船場跡。
DSCN7683.jpg

町並み。細い路地の写真は撮り忘れています…
DSCN7693.jpg

DSCN7691.jpg

DSCN7694.jpg

掛箱(郵便差出箱2号)も健在。個人のお宅の郵便ポストと間違えそうな場所に設置されています。
DSCN7697.jpg

郵便局。
DSCN7702.jpg

幼稚園。
DSCN7703.jpg

神社港バス停。
DSCN7704_20130530050325.jpg

日中、1時間に1本のバスにぎりぎり間に合いました。
DSCN7705.jpg

ちょっと駆け足になってしまった神社町訪問でした。
2013年5月4日撮影。


[ 2013/05/30 05:21 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

2013年5月三重へ9 五十鈴ヶ丘駅から

次は参宮線五十鈴ヶ丘駅で下車。
DSCN7608.jpg

DSCN7609.jpg

駅舎はなくホーム上の待合室だけの駅です。
DSCN7611.jpg

見慣れた国道番号の標識。
DSCN7612.jpg

伊勢市通町界隈。
DSCN7613_20130529054008.jpg

大橋跡と記された説明看板。
DSCN7619.jpg

勢田川の1キロポスト。
DSCN7623.jpg

伊勢市一色町バス停。
DSCN7628.jpg

一色の町を歩きます。
DSCN7633.jpg

DSCN7634.jpg

DSCN7639.jpg

DSCN7648.jpg

公民館、掲示板には町あるきマップが掲示されています。
DSCN7645.jpg

対岸に今回の目的地が見えてきました。
DSCN7649.jpg

一色渡船の碑。
DSCN7654.jpg

2013年5月4日撮影。




[ 2013/05/29 06:09 ] 風景 | TB(0) | CM(2)

2013年5月三重へ8 田丸町道路元標と田丸駅

宮川駅から普通列車に乗り田丸駅で下車。一昨年の訪問記事(→○●
DSCN7585.jpg

快速みえ。
DSCN7586.jpg

普通列車。右側が田丸城址。今回も訪問できず。
DSCN7587.jpg

風情のある駅舎は健在でした。
DSCN7590.jpg

DSCN7606.jpg

前回訪れなかった道路元標を見に行きました。
道路案内板のポールのところに道路元標があります。
DSCN7597.jpg

DSCN7594.jpg

DSCN7595.jpg

古い道標には解説板がありました。
DSCN7601.jpg

道標がある場所の町並みです。
DSCN7603.jpg

2013年5月4日撮影。



[ 2013/05/29 00:51 ] 表示類 | TB(0) | CM(2)

2013年5月三重へ7 小俣町道路元標と宮川駅

多気駅から参宮線に乗ります。
1両編成のワンマン列車は満員御礼で遅れ気味。宮川駅で下車し、15分で道路元標探訪に行きます。
実は、宮川駅、一昨年に訪れている(→○●)のですが、その時は道路元標のことはすっかり忘れていました。

目的のものは事前情報どおり、学校の前にありました。
DSCN7569.jpg

道路補修工事で下の方は埋まっています。
DSCN7570.jpg

裏面には三重県の文字があります。
DSCN7571.jpg

列車の時間を気にしつつ駅に戻ります。
DSCN7572.jpg

DSCN7573.jpg

なぜオバタ書店かと言うとオバタ町だったからですね、今は伊勢市になっています。
DSCN7575_20130528062320.jpg

バス停もあります。
DSCN7576.jpg

参宮線の駅は宮川駅。古い駅舎が健在でした。
DSCN7580.jpg

再び1両編成の参宮線の普通列車に乗ります。
DSCN7584.jpg

2013年5月4日撮影。

[ 2013/05/28 21:24 ] 表示類 | TB(0) | CM(0)

2013年5月三重へ6 再び多気駅で乗換

三重の小旅行の続きです。

相可駅から紀勢線普通列車に乗ります。この次は約3時間後。
DSCN7531.jpg

終着の多気駅。皆、乗換です。
DSCN7535.jpg

時間が少しあるので途中下車して駅前を歩きます。タウンアーチがある駅前通り。
DSCN7536.jpg

駅前にあるお店、長旅の食料・飲料補給も出来そうです。
DSCN7538_20130527063238.jpg

遠くを見ていると、特急列車がやってきました。
DSCN7543.jpg

駐車場越しに構内停車中の列車を眺めます。
DSCN7539.jpg

DSCN7550.jpg

駅前通りの様子。
DSCN7553.jpg

DSCN7558.jpg

DSCN7557_20130528042941.jpg

かつては駅前に旅館兼食堂もあったようです。
DSCN7562.jpg

駅に戻ります。
DSCN7564.jpg

駅舎内の待合室。
DSCN7566.jpg

改札口。
DSCN7567.jpg

日中はキハ11の単行列車が多いです。
DSCN7568.jpg

2013年5月4日撮影。
[ 2013/05/28 04:33 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

高速バスと飯田線

高速バスで飯田に行きました。
P1020407.jpg

P1020418.jpg

DSCN9144.jpg

段丘の上にある町を散策し、
DSCN9173.jpg

帰りは飯田線途中下車の旅をしました。
DSCN9325.jpg

DSCN9581.jpg

この旅の写真もいずれアップしたいと思います。

2013年5月26日撮影。
[ 2013/05/27 05:30 ] さまよいの軌跡 | TB(0) | CM(6)

2013年5月三重へ5 両郡橋を渡り射和へ

相可の町を歩いた後、櫛田川にかかる両郡橋を渡り少しだけ射和(いざわ)の町を歩きました。
豪商の邸宅が数多くある場所です。

両郡橋。橋を渡ると松阪市になります。
DSCN7445_20130525191107.jpg

櫛田川上流方向。
DSCN7479_20130525191113.jpg

かつての橋の遺構でしょうか。
DSCN7481.jpg

交差点角のたばこ屋さん。
DSCN7487.jpg

射和の町並み。
DSCN7497.jpg

DSCN7505_20130525191214.jpg

DSCN7490.jpg

DSCN7491.jpg

道標も残っていました。
DSCN7493.jpg

注連飾り。
DSCN7503.jpg

小学校。
DSCN7506.jpg

農協。
DSCN7512_20130525191241.jpg

再び両郡橋を渡り相可に戻ります。
DSCN7516.jpg

櫛田川沿い、先ほど歩いた街道沿いの料亭からは川が見えるのですね。
DSCN7517.jpg

2013年5月4日撮影。


[ 2013/05/25 19:32 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

2013年5月三重へ4 相可の町並み

伊勢本街道相可の町並みを歩きます。

鍵型の道路標識が旧道らしさを感じます。
DSCN7438.jpg

街道沿いの料亭。裏手は櫛田川になっています。
DSCN7439.jpg

車社会ではこういうスペースは駐車場になります。
DSCN7442.jpg

町並み。
DSCN7443.jpg

DSCN7449.jpg

DSCN7453.jpg

時間の都合もあり、相可高校のところで引き返します。
DSCN7464.jpg

古い病院。
DSCN7470.jpg

街道名物、まつかさ餅。
DSCN7471.jpg

道標広場。
DSCN7473.jpg

DSCN7451.jpg

こちらは看板広場?
DSCN7475.jpg

2013年5月4日撮影。


[ 2013/05/25 04:08 ] 町並み | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。