スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中央線酒折駅

次は酒折駅で下車。この駅と身延線善光寺駅とは1キロほどの距離、事前調査をして列車の時刻をあわせればもう1駅訪問できたかもしれません。

国鉄時代を思い出す駅名標。
DSCN3907_20131031052319706.jpg

中線には2階建て電車が停車していました。
DSCN3908.jpg

DSCN3920.jpg

モダンな駅です。
DSCN3911_20131031052326d1e.jpg

DSCN3915_20131031052329566.jpg

DSCN3916.jpg

駅前通り。
DSCN3913.jpg

駅構内の地下道。
DSCN3917.jpg

115系普通電車。
DSCN3924.jpg

2013年8月31日撮影。

スポンサーサイト
[ 2013/10/31 22:24 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

中央線塩山駅

身延線の次は再び中央東線の駅めぐりをしました。

中央線塩山駅で下車。
DSCN3899.jpg

DSCN3882.jpg

DSCN3884.jpg


橋上駅から景色を眺めます。
DSCN3883.jpg

まず南口に行きます。
DSCN3887.jpg

DSCN3891.jpg

再び橋上駅の通路を通ります。甲州市ののぼりがありました。
DSCN3894.jpg

次は駅北口へ。こちらの方が風情がありましたが、時間切れ…
DSCN3895.jpg

DSCN3896_20131031045137657.jpg

DSCN3897.jpg

DSCN3898.jpg

ホームにあった”日本最古の日の丸のあるまち”の石碑。
DSCN3900.jpg

下り普通電車に乗り込みます。
DSCN3901.jpg

2013年8月31日撮影。


[ 2013/10/31 05:00 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

市川本町駅から市川大門駅まで歩きました

身延線の旅、市川本町駅で下車しました。

DSCN3804_201310300610292c5.jpg

DSCN3810.jpg

DSCN3813.jpg

市川大門の町を市川大門駅まで歩きます。
DSCN3814_20131030061037915.jpg

DSCN3816_20131030061038228.jpg

DSCN3825.jpg

DSCN3827.jpg

DSCN3829_20131030061119def.jpg

DSCN3833_201310300611208ac.jpg

DSCN3840_20131030061120fae.jpg

DSCN3841.jpg

DSCN3843_20131030061216980.jpg

中国の寺院風の市川大門駅。
DSCN3852.jpg

DSCN3865_20131030061219615.jpg

再び普通電車に乗ります。
DSCN3866.jpg

2013年8月31日撮影。
[ 2013/10/30 06:21 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

身延線を行く

富士宮駅から身延線下り電車に乗りました。
後ろの車両に乗ったので、交換待ちの時間は後方の景色等を眺めました。
DSCN3782.jpg

DSCN3787.jpg

DSCN3790_201310280627090fd.jpg

DSCN3793_201310280627140c2.jpg

DSCN3795_201310280627149d1.jpg

DSCN3796.jpg

DSCN3797_201310280628533ed.jpg

DSCN3798.jpg

DSCN3800_2013102806285774b.jpg

DSCN3801.jpg

DSCN3802.jpg
2013年8月31日撮影。
[ 2013/10/29 05:35 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

身延線富士宮駅

今年の夏、18きっぷで出かけた日帰り旅行の1日分が手付かずでした。今回から何回かに分けてアップします。

DSCN3773_20131027083248a1f.jpg
▲身延線富士宮駅。

DSCN3762_201310270832113c5.jpg

DSCN3768_201310270832199b9.jpg

DSCN3767_20131027083219bda.jpg
▲駅北口。現在は橋上駅になっています。

DSCN3769.jpg
▲改札口前の売店。

DSCN3772.jpg
▲改札口。

DSCN3763_2013102708321536f.jpg

DSCN3770_201310270832441fe.jpg
▲大きな跨線橋(現在は原則閉鎖中)のある大きな駅です。

DSCN3774_20131027083250abe.jpg
▲ホームも広々としています。

DSCN3779_20131027083306c22.jpg

DSCN3778.jpg
▲1番線は閉鎖中。臨時列車運転時のみ使用するようです。

DSCN3780.jpg
▲2両編成の身延線普通電車に乗ります。

2013年8月31日撮影。
[ 2013/10/28 05:31 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

2013年10月27日 岡崎市内散策

今日は中総に低山ハイクに出かけようと思いましたが、昼食後ひと眠りしたりしていたら、出遅れてしまいました。
外に出て歩かないとストレスが残るので近所に散策に行きました。
本日もInstagramに掲載した写真+スマホで撮ったけどアップしなかった写真を貼り付けます。





DSC_0310.jpgDSC_0314.jpg

17時近くなると暗くなり始めました。




[ 2013/10/27 18:56 ] 風景 | TB(0) | CM(4)

2013年10月26日岡崎市内散策

土曜日、午後は台風一過で晴れてきたので市内散策に出かけました。

まず、Instagram にアップした写真を再掲します。






次はDMC-TZ30で撮影した写真です。
P1010731.jpg

P1010733.jpg
▲空き地が多くなってきました。

P1010734.jpg
▲いつも通っているのに初めて気付いた上の方の看板。

P1010740.jpg

P1010745_20131027011938af7.jpg
▲今週末までの光景になりました。

P1010738.jpg
▲過去の街の姿を伝えるものになりました(クリックで拡大します)。

P1010749.jpg

P1010750.jpg

P1010751.jpg

P1010754.jpg
▲最後はにわか撮り鉄に。







[ 2013/10/27 01:33 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

中山道柏原宿

寝物語の里の後は柏原宿の町並みを歩きました。

実は東海道線柏原駅は数え切れないほど通過しているのですが、この町並み訪問は初めてなのです。

DSCN4547_20131026100155069.jpg

DSCN4551.jpg

DSCN4553.jpg

DSCN4554_20131026100205cb1.jpg

DSCN4558.jpg

DSCN4559.jpg

DSCN4561.jpg

DSCN4562.jpg

DSCN4564.jpg

DSCN4565.jpg

DSCN4568.jpg

DSCN4574.jpg

DSCN4578_201310261002556cb.jpg

DSCN4580_20131026100257351.jpg

柏原駅に戻ってきました。少し離れた場所から見ると駅舎の後ろに伊吹山がそびえているのがわかります。
DSCN4582.jpg

2013年9月21日撮影。
[ 2013/10/26 12:05 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

寝物語の里へ

DSCN4520.jpg
▲東海道線柏原駅に停車中の313系電車。

DSCN4522.jpg
▲名古屋方面から来るとこの駅から滋賀県に入ります。後ろの山は伊吹山。

DSCN4523.jpg
▲跨線橋の表示。

DSCN4524.jpg
▲駅前では自動販売機の商品補充中。

DSCN4525.jpg
▲道しるべ。

DSCN4526_201310260629035ac.jpg

DSCN4529_20131026062907fe4.jpg
▲旧中山道を歩きます。

DSCN4530_20131026062910764.jpg
▲集会所の入口脇に寝物語の里の石碑がありました。

DSCN4536_201310260629168db.jpg
▲こういう普通の街道沿いの家並みを歩いて行くと…

DSCN4533_201310260629130aa.jpg
▲県境があります。
川というより側溝という感じですが、ここがかつての国境です。
昔、国境の小さな溝を隔てて建つ両国の旅籠の泊まり客どうしが、寝ながら話しができたことから付いた名前だそうです。

2013年9月21日撮影。
[ 2013/10/26 06:40 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

高山線中川辺駅

次は中川辺駅で下車。
この界隈は普通列車の本数が少なく駅訪問も時刻表とにらめっこが必須です。
DSCN4490_20131024062914ac9.jpg
▲駅名標。

DSCN4489_20131024062908d02.jpg
▲幅の広い跨線橋。

DSCN4491_2013102406291886b.jpg
▲ホームから見た駅舎。

DSCN4505_201310240629480cc.jpg

DSCN4506_201310240629483d6.jpg

DSCN4504_20131024062942311.jpg
▲駅構内は広々としています。

DSCN4502.jpg

DSCN4497_20131024062917840.jpg
▲駅舎と駅前広場。

DSCN4499_20131024062920f98.jpg
▲駅前から続く通り、列車の時間の都合で眺めただけでした。

DSCN4507.jpg
▲滞在わずかで上り普通列車に乗り込みます。この次は2時間後です…

DSCN4508_20131024062958413.jpg
▲車内の様子もかつての長距離列車の空気が漂っていました。

2013年9月21日撮影。
[ 2013/10/25 05:06 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。