スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大桑駅から野尻駅へ 後編

野尻の町並みに入ります。

DSCN4898_20131119055057185.jpg

DSCN4906_201311190551015b4.jpg

DSCN4910_2013111905510622c.jpg

DSCN4912.jpg

野尻駅。
DSCN4914_20131119055108771.jpg

駅前にはかつて本屋さんもあったようです。
DSCN4916_20131119055125693.jpg

1908年竣工の開業当時からの駅舎が残っています。
DSCN4918_201311190551319ae.jpg

広々とした駅と構内です。現在はこの駅も委託駅になっています。
DSCN4921_20131119055132380.jpg

DSCN4923_20131119055134b2d.jpg

DSCN4924_20131119055135e21.jpg

DSCN4925.jpg

DSCN4927_20131119055209a87.jpg

DSCN4934_2013111905521141c.jpg

DSCN4937.jpg

JR東日本の115系を使用した下り電車に乗ります。
DSCN4938_20131119055214991.jpg

2013年10月12日撮影。

関連記事
[ 2013/11/19 21:15 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

木曽谷の駅めぐり、毎回楽しませて頂いております。
ここら辺は各駅とも委託であれ、駅員さんがいる、というのが意外であり、また素晴らしくもあります。
駅舎も見るべきものがありますよね。

野尻はずいぶんとしっかりした町だったんですね。
いろいろと勉強になります。
[ 2013/11/20 08:04 ] [ 編集 ]

Re: ねじまきさん、おはようございます

ありがとうございます。
私も南木曽-上松間の駅はいつも通過するだけで初めていくつか利用して町を歩きました。かつての名残の広い構内と駅舎、そして町並みが残っていました。
[ 2013/11/21 05:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/1079-9e85751f




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。