スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名古屋市内で町名看板探索 中村区編

このシリーズも最終回です。
最後は地下鉄中村区役所駅から歩き始めました。
IMGP0913.jpg

目的のものをすぐ見つけることが出来ました。このデザインの実物を見るのは始めでです。
IMGP0912.jpg

近鉄米野駅に向かってぶらり歩きを続けます。
IMGP0914.jpg

IMGP0915.jpg

IMGP0916.jpg

IMGP0917.jpg

IMGP0921.jpg

IMGP0922.jpg

IMGP0925.jpg

IMGP0926.jpg

近鉄線路沿いの看板も健在でした。
IMGP0928.jpg

IMGP0931.jpg

米野駅に到着です。
IMGP0932.jpg

IMGP0933.jpg

2014年8月3日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
関連記事
[ 2014/08/23 22:18 ] 表示類 | TB(0) | CM(4)

名古屋駅の西側は、駅から離れると昭和の香りが漂いますね。
[ 2014/08/31 20:37 ] [ 編集 ]

Re: 明るい朝さん、おはようございます

駅西、少しずつ変化がありますが、昭和の風情が残る界隈です。
[ 2014/09/01 05:13 ] [ 編集 ]

手書き文字

 昭和の香り漂う看板を見つけると、嬉しくなります。
もう誰も見ていないかもしれないような場所に、ひっそりと昭和が残っていたりして。。
手書きの文字は、人の暖かさが伝わってきてドキドキします。。

名古屋にこんなにたくさんの看板が残っているのですね。



京都市内は 看板規制がかなり厳しくなったようです。
看板の位置、色。。 そんな中で古い看板もたくさん消えたようです。。。
いいものがたくさんあったのに残念です。
[ 2014/09/02 22:50 ] [ 編集 ]

Re: yumeさん、おはようございます

京都というと仁丹の町名看板が有名ですね。
大津市内にもいくつか残っていることを知ったのは数年前でした。
[ 2014/09/03 06:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/1372-c20858de




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。