スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名古屋の町名看板探訪 千種区・昭和区・瑞穂区 前編

名古屋市内にも前回見にったい外にも琺瑯製町名看板が残っていることを知り、実物を見に出かけました。
千種区・昭和区・瑞穂区というと学生時代(昭和50年代ですが)なじみのエリアです。

桜通線に乗るために名鉄名古屋本線桜駅から地下鉄桜本町駅に行く途中にお絵かきバスを見かけました。方向幕の市バスもも貴重な存在になってきましたね。
IMGP2727.jpg

桜通線吹上駅から環状線沿いを歩きます。大久手交差点あたり、学生時代から頻繁に見かける環状線を走る亀甲運輸さん、春日井にある製紙工場の原料を運搬しているのですね。
IMGP2730.jpg

一歩大通りから中に入ると、所々子どものころを思い出す風景がありました。
IMGP2735.jpg

最初の目的物は見つけるのに少し手間取りましたが、あっここにっていう場所でした。区名が記載されていませんが千種区になります。
IMGP2740.jpg

昭和区に入り次のものはすぐに見つけることが出来ました。この界隈は友人の下宿があったので時々来たような記憶があります。
IMGP2746.jpg

環状線の阿由知通り。学生時代ここから市バスに乗って帰宅することもありました。歩道橋はリニューアルされて残っていますが、町の風景は様変わりしています。
IMGP2749.jpg

阿由知通りと交差する曙通り商店街。学生時代はこの通り沿いの定食屋や居酒屋によく行きました。
IMGP2751.jpg

IMGP2753.jpg

駐車場になっている場所に毎週バイト代を消費しにいく居酒屋がありました。
IMGP2752.jpg

もう30年ほど前になってしまった学生時代を思い出しながら昭和区内を歩きます。
IMGP2759.jpg

次の目的地は御器所通りの1本南側でした。
IMGP2760.jpg

昭和区内をもう少し南に行きます。
IMGP2769.jpg

昭和区内で見かけた町名以外のものです。
IMGP2772.jpg

IMGP2774.jpg

滝子商店街のタウンアーチ。名古屋市内の商店街のこの種類のタウンアーチ、最近撤去が進んでいるようです。これも貴重なものになるのかな。
IMGP2776.jpg

私が生まれた病院は滝子にあったので(今は廃業してないようです)、何となく懐かしい場所です。

2014年9月15日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
関連記事
[ 2014/10/06 01:44 ] 表示類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/1432-7921ab2e




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。