スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年6月 瀬戸市内で町名看板めぐり 第5回

愛知県瀬戸市内の町歩きの続きです。

西洋人形と記されたお店。後で調べてみると瀬戸の輸出用陶磁器を取り扱っておられる有名なお店のようです。
IMGP3518_201507050522279f9.jpg

脇道を進みます。
IMGP3520_201507050522301a9.jpg

陶生町の町名看板。
IMGP3521_20150705052233d9f.jpg

IMGP3523_2015070505223650c.jpg

IMGP3524.jpg

陶祖春慶翁宅跡の碑。
IMGP3525.jpg

杉塚町の町名看板。
IMGP3527_20150705052308df4.jpg

古い家が残る一角。町名看板も建物の歴史とともに残っているようです。
IMGP3528_20150705052313d29.jpg

IMGP3529.jpg

IMGP3531.jpg

前田町の町名看板。
IMGP3532.jpg

IMGP3534.jpg

町歩きは続きます。
IMGP3535.jpg

2015年6月20日、PENTAX K-5 II/smc DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRで撮影。
関連記事
[ 2015/07/05 07:04 ] 表示類 | TB(0) | CM(2)

なんだか数十年,時の流れが止まってしまっているような町並みですね…

陶祖春慶翁宅跡が気になります(^^ゞ
[ 2015/07/05 16:18 ] [ 編集 ]

Re: Shaneさん、こんばんは

琺瑯の町名看板探しに行くとこういう町並みに出会うことが多いです。

陶祖 藤四郎ゆかりの地の1つのようです。
[ 2015/07/06 01:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/1833-c10c0925




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。