スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今回の一番東の駅は国府津駅

東海道線国府津駅で下車。
DSCN3483.jpg

ただ、この駅の出口は小田原よりなので、東京寄りの車両に乗ったため出口まで延々と歩きました…
隣のホームにはこの駅始発の湘南新宿ラインの快速電車が停車していました。
DSCN3485.jpg

国鉄時代からの昭和を感じる駅ビル。今はJR関係施設が入居しているそうです。
DSCN3487.jpg

開業100周年のモニュメント。
DSCN3536.jpg

駅前広場の乱横断禁止の看板。
DSCN3535.jpg

駅前から海が見えます。
DSCN3534.jpg

小田原市のマンホールの蓋。
DSCN3506.jpg

国道1号線から駅に入る角にある看板建築の建物。
DSCN3531.jpg

奥には風情のある蔵もありました。
DSCN3532.jpg


国府津の町を少し歩きます。

2012年8月5日撮影。
関連記事
[ 2012/08/17 05:11 ] 鉄道 | TB(0) | CM(4)

No title

国府津駅、立派ですね。
さすが蒸気時代の拠点駅の風格です。
バスが箱根登山バスなのですね。

神奈川県の出身ですが、このあたりは縁がありませんでした。
[ 2012/08/17 06:41 ] [ 編集 ]

乱横断禁止の看板
どこでも、柵などを乗り越えショートカットしようとする輩がいるんですね・・・
[ 2012/08/17 22:03 ] [ 編集 ]

Re: 明るい朝さん、おはようございます

国府津、JR東日本の車両センターと運輸区があります。昔も今も鉄道の要所です。
小田原地区は箱根登山バスのエリアのようです。
[ 2012/08/18 05:56 ] [ 編集 ]

Re: A112さん、おはようございます

このあたりでは”乱横断”という看板をあまり見かけない気がします。
[ 2012/08/18 05:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/439-ff9132ec




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。