スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

養老鉄道の旅(その8) 揖斐川町の町を少し歩く 前編

養老鉄道の終点揖斐駅。
電車が着くと駅前は送迎待ちの人で賑わっています。
DSCN5803.jpg

町は揖斐駅から少し離れた場所にあるので、揖斐川町コミュニティバスに乗ります。コミュニティバスというとポンチョ等の小型バスを使用しているところが多いのですが、ここは名阪近鉄バスの普通のバスです。
DSCN5802.jpg

旧本揖斐駅前近くのスーパ。
DSCN5804.jpg

旅館。
DSCN5807.jpg

国道303号線沿いの町並み。
DSCN5813.jpg

国道に平行している一本北の通り。
DSCN5815.jpg

この通りを歩いて行きます。谷汲山への道標もあります。
DSCN5816.jpg

いい雰囲気の町並みが見えてきました。
DSCN5817.jpg

染物屋さん、
DSCN5822.jpg

薬局。
DSCN5823.jpg

このあたりは中町のようです。
DSCN5825.jpg

このあたりは上町のようです。
DSCN5828.jpg

掛箱型郵便ポストも健在です。
DSCN5829.jpg

2012年9月15日撮影。



関連記事
[ 2012/10/04 06:20 ] 町並み | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/512-4ee90b6c




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。