スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天浜線の旅(その9) 気賀駅

次は気賀駅で下車しました。
この駅の上屋とホームも登録有形文化財になっています。
DSCN6232.jpg

単行のディーゼルカーを見送ります。掛川起点の45キロポスト。
DSCN6233.jpg

かつては行き違いが出来たようですが、今は線路も含めて撤去されています。
DSCN6231.jpg

木の改札口が残されています。
DSCN6234.jpg

駅舎の中に観光案内所があります。構内通路は抜け道としても利用されているようです。
DSCN6236.jpg

開放感のある待合室。
DSCN6235.jpg

駅の半分は中華料理屋さんになっています。
DSCN6237.jpg

旧細江町だったことを伝えるマンホールの蓋。
DSCN6238.jpg

近くまで奥浜名湖がきているので海抜は1.9mです。
DSCN6239.jpg

駅前の建物…
DSCN6240.jpg

読めなくなった看板。
DSCN6241.jpg

駅前広場。
DSCN6244.jpg

浜松駅とを結ぶ路線バス、頻繁に運行されています。鉄道で浜松駅に行こうと思うと大回りになります…
この点が天浜線の立地の厳しいところです。
DSCN6246.jpg

気賀駅近くの町並み。この道が姫街道のようです。
DSCN6247.jpg

DSCN6248.jpg

DSCN6249.jpg

姫街道を西へひと駅歩きます。

2012年9月22日撮影。
関連記事
[ 2012/10/16 20:50 ] 鉄道 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/529-e662b4bd




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。