スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長良川鉄道の旅 その2 一気に美濃白鳥へ

美濃太田から乗車した単行ディゼルカー、ロングシートで車窓を眺めるにはちょっと不向きでしたが、関、美濃と過ぎると車内もゆとりが出てきました。経営的には満員御礼の方がいいのでしょうが…
もちろん関駅で一日フリー乗車券も購入しました。

八坂駅で見かけた日本真ん中の駅の看板。
DSCN6888.jpg

長良川に沿って列車は進みます。
DSCN6890.jpg

DSCN6891.jpg

DSCN6894.jpg

木製ラッチの残る深戸駅。今回はこの駅は車窓から眺めるだけです…
DSCN6898.jpg

ずっと長良川に沿って走ります。
DSCN6903.jpg

美濃太田から2時間弱で美濃白鳥駅に到着しました。
DSCN6909.jpg

DSCN6906.jpg

長良川鉄道を走る列車にはトイレがないので、事前に用を済ませておくのがよさそうです。トイレを維持するにも費用がかかりますからね。

2012年10月7日撮影。
関連記事
[ 2012/10/20 19:55 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

No title

私は長良川鉄道は夏に乗車しましたが、 関駅までだったので長良川の流れを見ることもできませんでした。
短い時間だったので、トイレがないことには気づきませんでしたが、長い時間乗る時は気を付けないといけませんね。
長良川を眺めながら、又乗車してみたいです。
[ 2012/10/21 22:03 ] [ 編集 ]

Re: mogumogu さん、おはようございます

次回は、美濃市以北の長良川沿いの区間に乗ってみてください。
[ 2012/10/22 05:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/534-e39f2ad9




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。