スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年1月8日 鳴子団地を歩く

平日の午後、年末年始の業務も一段落したので午後休暇を取得しました。
新しく購入した小型コンデジLUMIX DMC-TZ30の試運転を兼ねて私のふるさと、鳴子団地界隈を散策してきました。
鳴子団地は1964年に竣工した日本住宅公団の造成した公団住宅で私は1968年から1977年までこの団地の住人でした。
P1000088.jpg
昨年の散策記事です(→○●

そこで目にした光景は、再生事業で解体している風景でした。
P1000063.jpg

P1000064.jpg

P1000081.jpg

P1000082.jpg

P1000106.jpg

P1000103.jpg

こちらの建物も退去が進んでいるので順次解体されていくのでしょう。
P1000122.jpg

P1000128.jpg

P1000143.jpg

一方、ボックス型ポイントハウスの多い私が住んでいた界隈は、耐震補強処置が行われています。
P1000120.jpg

2013年1月8日 DMC-TZ30で撮影。
関連記事
[ 2013/01/10 03:53 ] 町並み | TB(0) | CM(2)

私も1980~1984年まで13棟に住んでましたよ。スターハウス型の棟でした。
鳴子団地も順次解体されていってしまうんですね。ちょっと衝撃です。
まぁ築50年近いですから老朽化で仕方がないのかもしれませんが…。
[ 2013/01/11 00:53 ] [ 編集 ]

Re: ねじまきさん、おはようございます

私はその頃、団地近くの町内に住んでいました。きっとどこかですれ違っていたかもしれませんね。

鳴子団地、再生事業進行中です。70棟以降の建物は耐震工事が施工されているようですが、それより若い番号の棟は、いずれ解体、跡地に新しい建物の建築、という道を歩むようです。
[ 2013/01/11 05:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/641-0380fa51




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。