スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年5月 飯田線沿線散策 17 天竜川沿いの車窓

鼎駅から豊橋行きの飯田線に乗り、天竜峡駅を過ぎると飯田線沿いに電車は走ります。
313系3000番台の窓越しに見た車窓をアップします。
DSCN9506.jpg

DSCN9507_20130626041148.jpg

DSCN9510.jpg

DSCN9511.jpg

DSCN9512.jpg

DSCN9514.jpg

DSCN9519.jpg

DSCN9525.jpg

DSCN9527_20130626041231.jpg

DSCN9533_20130626041233.jpg

長野県から静岡県に入った最初の小和田駅で下車します。
DSCN9534_20130626041247.jpg

2013年5月26日撮影。


関連記事
[ 2013/06/26 04:18 ] 鉄道 | TB(0) | CM(4)

飯田線と言えば天竜川の景色が一番印象に残っています。
特にダム湖のあたりが好きです。
[ 2013/06/26 22:34 ] [ 編集 ]

飯田線の未来は第三セクターになることもあり得そうですね。
[ 2013/06/26 23:54 ] [ 編集 ]

Re: 明るい朝さん、おはようございます

いくつかの車窓風景の顔を持つ飯田線。

東三河から奥三河の沿線風景は年に何度か眺めるのですが、久しぶりに天竜川沿いの車窓を楽しみました。
[ 2013/06/27 05:02 ] [ 編集 ]

Re: 腰痛短足左衛門 さん、おはようございます

飯田線の未来は、厳しそうです。
沿線人口もかなり減少しているし、道路網は整備が進んでいます。
[ 2013/06/27 05:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/900-5852daa7




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。