スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年5月 飯田線沿線散策 21 水窪の町を歩く 前編

飯田線水窪駅から水窪の町を歩きます。

駅前の水窪川にかかるつり橋。駅と市街地との連絡橋です。
DSCN9644_20130629035212.jpg

DSCN9646.jpg

橋を渡ります。
DSCN9648_20130629035221.jpg

振り返って駅の方向。
DSCN9649.jpg

水窪川。
DSCN9650_20130629035222.jpg

DSCN9651.jpg

橋を渡り終えました。振り返ると階段を上がったところに駅が見えます。
DSCN9657_20130629035254.jpg


日曜日の夕方、車の通りはほとんどありません。
DSCN9658.jpg

DSCN9659.jpg

時々足を止めながら、旧道に向かって進みます。
DSCN9662.jpg

DSCN9664_20130629035317.jpg

DSCN9666_20130629035319.jpg

DSCN9667_20130629035323.jpg

DSCN9668_20130629035325.jpg

旧道沿いの町並み。
DSCN9669_20130629035325.jpg

家やお店はたくさんあるのですが、走っている車と歩いている人がほとんどいません。日曜日の夕方なので皆、家の中にいるのでしょう。

2013年5月26日撮影。
関連記事
[ 2013/06/29 04:03 ] 町並み | TB(0) | CM(4)

そんなに訪れたわけではないですが、山間この町のひっそりとした佇まいが昔から好きです。
[ 2013/06/29 18:53 ] [ 編集 ]

ユイツの看板

水窪は何度か訪ねていますが、この看板はまったくノーマークでした。
[ 2013/06/29 22:27 ] [ 編集 ]

Re: yamanashi さんおはようございます

コメントありがとうございます。

平成の大合併で1つの地方自治体から浜松市の一部になりました。
今後の行方が気になります。
[ 2013/06/30 08:11 ] [ 編集 ]

Re: つちのこさん、おはようございます

この看板は、鉄道で訪れないと気付きにくい場所にありました。
[ 2013/06/30 08:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/904-08361516




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。