スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

樽見鉄道散策 8 東大垣駅にて

谷汲口駅から東大垣駅まで戻ってきました。
DSCN2018.jpg

大垣行きの列車を見送ります。
DSCN2017.jpg

この駅は東海道線と平行した場所にあるのでいつも車窓から眺めていましたが、下車するのは初めてです。
DSCN2022.jpg

駅の名所案内。
DSCN2054.jpg

構内通路を通って駅舎に向かいます。
DSCN2019.jpg

少し古めの駅舎がある駅です。
DSCN2025.jpg

以前から気になっていた琺瑯看板を観察してきました。
DSCN2033.jpg

もう1箇所はねじりまんぼの通路観察。
DSCN2037_201308120634221f5.jpg

DSCN2043.jpg

DSCN2044.jpg

列車の時刻が近づいたので駅に戻ります。この階段も駅への通路のようです。
DSCN2050_20130812063429f88.jpg

東海道線の電車はひっきりなしに通ります。
DSCN2055.jpg

再び樽見鉄道の下り列車に乗ります。
DSCN2059_2013081206353005d.jpg

2013年7月21日撮影。


関連記事
[ 2013/08/13 04:58 ] 鉄道 | TB(0) | CM(2)

大垣の看板屋敷健在で何よりです

ぞうまささん、猛暑お見舞い申し上げます
涼しい仙台を離れて、暑い我が家に帰省しています。
帰省中に奈良や京都へホーロー看板探しに行こうかととも考えたのですが、
この暑さでめげてしまいました。
大垣の看板屋敷、健在で何よりです。
一枚の欠落もなく、家人が磨き上げていると思うばかりにキレイな状態です。
僕敵には、国宝級の看板屋敷だと思っています。
[ 2013/08/15 11:40 ] [ 編集 ]

Re: つちのこさん、おはようございます

ここ、有名な場所だったのですね。
私も単身赴任で数年間毎週大垣を通過していたのですが、なぜかこの存在に気付いたのは単身赴任も解消した最近のことでした。
[ 2013/08/16 05:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zoumasa.blog109.fc2.com/tb.php/961-1dc52b6f




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。